速報
2005/01/06 19:44 更新


タイトー、「カオスブレイカー」の携帯アプリを配信


 タイトーは1月12日より、ボーダフォンライブ!向けにファンタジー対戦格闘ゲーム「カオスブレイカー」の配信を開始する。1月13日からはiモード版、3月からはEZアプリ(BREW)対応版も配信する。

emic3.jpg
 (C)2005 Eolith Co.,Ltd. Presented by TAITO

 携帯電話向けの「カオスブレイカー」は、2004年12月に稼働を開始した同社の同名アーケード用ゲームをリメイクしたもの。オリジナルの基本性能やアクションを踏襲しながら、携帯電話の操作性を意識したアレンジを施した。

 ボーダフォンライブ!版は、同社の第1弾メガアプリとして、新規従量課金サイトで提供される。1ダウンロード525円で、対応機種は902SH、802SH、802N。iモード版は900i/901iシリーズ対応で、月額情報料315円の総合ゲームサイト「タイトーG@meパーク」でダウンロード可能だ。EZweb版は「タイトーゲームエキスポ」で配信され、1ダウンロード525円となる。

 ボーダフォンライブ!によるアクセスは「ボーダフォンライブ!」-「ケータイゲーム」-「アクション」-「カオスブレイカー」から。iモードは「メニューリスト」-「ゲーム」-「ゲーム1」-「ミニゲーム」-「タイトーG@meパーク」から、EZwebは「EZインターネット」-「ゲーム」-「総合」-「タイトーゲームエキスポ」から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping