ニュース
2005/01/12 15:54 更新


マーベラスインタラクティブがメトロワークスのCodeWarriorを採用

メトロワークスは、マーベラスインタラクティブのPSPタイトル「AI麻雀」「AI囲碁」「AI将棋」の開発に、同社の「CodeWarrior」が採用されたと発表した。

 メトロワークスは、マーベラスインタラクティブのPSPタイトル「AI麻雀」「AI囲碁」「AI将棋」の開発に、同社の「CodeWarrior」が採用されたと発表した。

 「AI」シリーズは、AI(人工知能)を搭載した本格的なテーブルゲームシリーズ。PSP用の3タイトルはアドホックモードに対応し、「AI麻雀」は4名、「AI囲碁」と「AI将棋」は2名までの対戦が可能だ。

 「CodeWarrior for PSP」は、メトロワークスが昨年9月に発売したWindowsホストのPSP用統合開発環境。同社はまたPlayStation2用の開発環境も提供しており、PlayStation2からPSPへのゲームタイトルのコードの移植もスムーズに行うことができる、としている。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping