ニュース
2005/01/20 16:55 更新


ハンゲーム、自社ゲームコンテンツ登録時に承認手続きを追加――未成年対策

NHN Japanが運営するゲームポータルサイト「ハンゲーム」は、入会登録時に承認確認の手続きを1画面追加したと発表した。未成年が入会登録を行うときにはアラート画面を表示させ、保護者の同意を得ているか確認する。

 NHN Japanが運営するゲームポータルサイト「ハンゲーム」は、入会登録時に承認確認の手続きを1画面追加したと発表した。未成年が入会登録を行うときにはアラート画面を表示させ、保護者の同意を得ているか確認する。低年齢層ユーザーへの利用啓蒙の1つとして実施されるとのこと。

画像

未成年登録時の警告画面(NHN Japanリリースより)

画像

登録方法や利用規約に対する注意も画面下に表示(NHN Japanリリースより)

 これまでの入会申請フローには確認手続きが含まれていなかったため、低年齢層ユーザーも気軽に登録を行っていたが、反面、年齢の低さから来る“ネチケット”意識の低さや、ネット内における危険に対して無自覚なまま参加してしまうケースが多かった、と同社は述べる。

 今後は、未成年者の入会時に「自分が未成年であること」、「インターネットのコミュニティに自分がこれから参加すること」に対して自覚を持ってもらうとともに、注意を喚起し、トラブルをユーザー自身で未然に防ぐ“自助努力”を促すとのこと。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping