ニュース
2005/01/22 09:00 更新

バンプレストとフロム・ソフトウェアの「A.C.E.」OP&EDテーマ発売せまる
島谷ひとみさんに「A.C.E.」なインタビュー

「Another Century’s Episode」の発売に先駆けて、テーマソングを歌う島谷ひとみさんからコメントが届いた!

 9タイトルのロボットたちが劇中設定どおりの実寸で登場し、約40機の機体を自らが操縦できエースパイロットの気分を味わえる、スーパーハイスピードなリアルロボットアクションゲーム、それが「Another Century’s Episode(アナザーセンチュリーズエピソード)」(以後A.C.E.)だ。今回、「A.C.E.」でオープニングとエンディングを歌っている島谷ひとみさんからコメントをいただいた。

 現在コマーシャルでもヘビーローテーション中の「A.C.E.」テーマソングは、通算17枚目のNEWシングルで、疾走感溢れるオープニング曲「Garnet Moon」と、重厚なバラードとなるエンディング曲「祈り」で構成。ゲーム発売に先駆けて1月26日にリリースされる。

wk_simatani01.jpg

島谷ひとみインタビュー

―― レコーディング等、制作過程で苦労された事は? また、楽しかったことは?

島谷 とにかくテンションが高い歌だし、とにかく難しかったです。でも、唄った!! って感じで気持ちよかったです。

―― ご自分の歌が流れるオープニング映像(曲入れ前)をご覧になっての感想は? また、完成したオープニング映像(曲付)をご覧になっての感想は?

島谷 カッコイイ! その一言です。どちらの映像もかなり気に入ってます。

―― 曲のここを聴いてもらいたいなどアピールポイントは?

島谷 歌の雰囲気を楽しんで頂きたいと思います。気分が前向きに、強気になってもらえるといいなと思って作った曲なのでみんなもノリノリになってもらえるとうれしいです。

―― どんなユーザーにこの曲を聴いてもらいたいですか?

島谷 元気と勇気をもらいたい時に聴くと前向きになれる。これは私が唄っていてもそんな気持ちになれるので、そんな気分の人に聴いてもらいたいです。

―― 最後にファンの皆様へメッセージを。

島谷 今回、ゲームソフトのテーマソングに出会わせて頂いて、私自身ワクワクしています。この曲のスリル感とゲームのスリル感がうまく一致してると思って、私のお気に入りなので、ぜひどちらとも楽しんでノリノリでゲームを楽しんで頂けたら幸せです。よろしくお願いします!!

wk_simatani02.jpg

Garnet Moon / 祈り
CD SINGLE(CCCD非対応)AVCD-30637
発売日2005年1月26日
価格1050円(税込)
収録曲M1:Garnet Moon(PlayStation 2「Another Century’s Episode」テーマソング)、M2:祈り(PlayStation 2専用ソフト「Another Century’s Episode」エンディングソング)、M3:Garnet Moon(Inst)、M4:祈り (Inst)

Another Century’s Episode(アナザーセンチュリーズエピソード))
対応機種PlayStation 2
販売バンプレスト
企画開発バンプレスト、フロムソフトウェア
ジャンルエースロボットアクション
発売日1月27日発売予定
価格7329円(税込)

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping