ニュース
2005/02/03 14:46 更新


「大戦略 大東亜興亡史」の体験版を公開――システムソフト・アルファー


 システムソフト・アルファーは、発売中の第二次世界大戦をテーマにしたシミュレーションゲーム「大戦略 大東亜興亡史〜ニイタカヤマノボレ一二〇八〜」の体験版を公開した。

画像

 同ソフトは、かつて繰り広げられた第二次世界大戦(大東亜戦争)の全貌をキャンペーンゲーム形式で再現するシミュレーションゲーム。日米英ソ中(中共)蘭豪印仏の10陣営が登場するほか、満州建国以後、ノモンハン事変、太平洋方面で米英軍との開戦から終戦まで、さらには“歴史のif”を追求したシナリオまで50種類以上のキャンペーンマップを収録している。

画像
製品名大戦略 大東亜興亡史〜ニイタカヤマノボレ一二〇八〜
価格(税込)1万290円
メディアCD-ROM1枚組
必要システム構成Windows XP/Me/2000 Professional/98 日本語版
PentiumIII/500MHz以上のCPU搭載機種
128MB以上のRAM
600MB以上のハードディスク空き容量
1024×768ドット、16ビットHigh Color以上のカラー表示が可能な環境(DirectX9.0が動作可能な環境)

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping