ニュース
2005/02/10 12:21 更新


「エレメンタル ジェレイド」ゲーム化&ワンフェス参加決定! (1/2)

4月からのアニメ化も決定している、「コミックブレイド」にて連載中の漫画「エレメンタル ジェレイド」が格闘対戦としてゲーム化される!

リアクトして戦う

wk_erementarGERAD01.jpg

 「エレメンタル ジェレイド」は月刊コミックブレイドに好評連載中の東まゆみ同名の漫画。現在、コミックは現在7巻まで発刊、総計で150万部以上販売され、4月5日(火)18時からテレビ東京系6局ネットでアニメ化される。そんな人気作が格闘対戦モノとしてゲーム化される。

 タイトーは「エレメンタル ジェレイド」のアニメ&ゲーム化を記念し、2005年2月20日(日)東京ビッグサイトにて開催される「ワンダーフェスティバル2005[冬]」へ出展する事を決定した。会場ではプレイステーション2用ソフト「エレメンタル ジェレイド」の試遊台を設置するほか、本ゲームの最新プロモーションビデオの公開などを行う予定となっている。

wk_erementarGERAD02.jpg

wk_erementarGERAD03.jpg

 「エレメンタル ジェレイド」は「エディルレイド」という人間とリアクト(同契=契約以降にその相手と融合する意)する事で人間と融合し、その人間に武器をもたらすという極めて特異な性質を持つ女性達と、それを使いこなすプレジャー(使用人)達が織り成す冒険の物語だ。

 今回のゲーム化では、主人公の「クー」をはじめ「レン」「ローウェン」「キーア」など原作でもおなじみのキャラの登場はもちろんのこと、トゥーンシェーディングなど「エレメンタル ジェレイド」らしさを損なわない仕掛けが満載。リアクト(同契)シーンやエディルレイドと共に謳い闘うシーンもしっかり再現されている。

・リアクト
wk_erementarGERAD04.jpg

wk_erementarGERAD05.jpg

wk_erementarGERAD06.jpg

対戦相手と戦うにはエディルレイドとのリアクトを行わなければならない。コミックやアニメ同様のシーンが忠実に再現されている

・戦闘

wk_erementarGERAD07.jpg

コントローラの押すボタンの組み合わせで、そのエディルレイド特有のアクションやコンボ(キック・キック→エディルレイド攻撃等の連続技)が繰り出す事ができる

wk_erementarGERAD08.jpg

このシステムの導入で、「エレメンタル ジェレイドの世界で闘っている!」という実感はもちろん、使い方により戦略性ある展開が可能

wk_erementarGERAD09.jpg
・謳

wk_erementarGERAD10.jpg

必殺技を出すためには「謳」が必要

wk_erementarGERAD11.jpg

エディルレイドとのシンクロ率を上げなくては必殺技は使えない。使いどころもさることながら戦略性がものをいう

 ちなみにモードは以下の5つ。

ストーリーモードストーリーエピソードを重点にゲームが進行
ひとりで遊ぶキャラクターを選択してのコンピューター対戦
ふたりで対戦キャラクターを選択してのユーザー同士の対戦
れんしゅう基本的な攻撃、防御、強力な技を発動するための謳まで練習
設定難易度設定からキーコンフィグ、その他様々な設定をカスタマイズ可能
(C)2005 東まゆみ/マッグガーデン・EG製作委員会・創通エージェンシー・テレビ東京
(C)TAITO CORP.2005
※画像は開発中のものです

登場キャラクター抜粋

      | 1 2 | 次のページ

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping