ニュース
2005/02/13 19:49 更新


やっぱり今年も大行列――ムシキングミュージアム1周年

東京・銀座の博品館トイパークで「ムシキングミュージアム」オープン1周年記念イベントが開かれた。2月13日には、1周年記念オリジナル「コレクションアルバム」がプレゼントされたが、アルバムをもらおうとする親子連れが大行列を作っていた。

 子供たちに人気の「甲虫王者ムシキング」。東京・銀座の博品館トイパークには「ムシキングミュージアム」が設けられている。そのオープン1周年記念イベントがこの3連休に開かれた。

 連休最後の2月13日には、1周年記念オリジナル「コレクションアルバム」がプレゼントされるとあって、午前11時の開店前には、プレゼントをもらおうと、親子連れが大行列を作っていた。

画像

博品館トイパーク前。筆者が到着したのは午前10時ごろ。開店1時間前だというのにこの行列

画像

最後尾は松坂屋にまで達している。このあと銀座4丁目交差点まで列は伸びた

画像

並んでいる子に「ムシキングカード」コレクションを見せてもらった。すごすぎ

 なお、この日は「ネブ博士」や「ムシキング・ハニー」「ムシキング・ジョニー」も来店。並んで待っている子供たちにサインをしたり、記念撮影をしていた。

画像

サインするネブ博士

 ムシキングミュージアムがオープンしたのは2004年2月14日。オープン当日も1000人以上のファンがつめかけたそうだが、今回は昨年以上の人が列を作ったようだ。当初は、アルバムは先着500人にプレゼントされるはずだったが、あまりの問い合わせの多さに急遽増刷し、2000名分を用意したという。

画像

午前11時、配布開始。記念すべき一人目の子は、午前5時半から並んだとのこと。お父さんも大変だ。何台ものカメラに見つめられてちょっと緊張

 配布が終わったのは午前12時を回ったあたり。あまりにも人が多かったのでムシキングミュージアムは午後からのオープンになってしまったが、お台場の「ジョイポリス」チケットも一緒に配られていたので、そちらに向かった人も多かったのでは。

画像

最後にもらった子供たちと記念撮影。左からムシキング・ハニー、ネブ博士、ムシキング・ジョニー

画像

終わったらまた即席サイン会が……

[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping