ニュース
2005/02/13 21:52 更新


「フルハウスキス」のCD発売記念イベントが開催――今日は俺がご主人さまだ!

「フルハウスキス」のラ・プリンスたちが全員集合し、CD発売記念イベントを開催。バレンタインデーの前日に開催されたとあって、集まったレディーのほとんどがプレゼントを持参していた。そして肝心のイベントの中身とは……。

 本日、PS2ソフトとコミックで展開する「フルハウスキス」のCDがセルピュータより発売されたことを記念して、「『フルハウスキス』CD発売記念イベント〜ラ・プリンス全員集合!〜」が南大塚ホールにて開催された。

 イベントには、2月9日に発売されたCD「羽倉麻生/熱情DISTANCE」「一宮瀬伊/星影夜想曲」の2点を同時に対象店舗より予約、もしくは購入した人に、先着で配布されるイベント参加券を得た300人が参加。

 13時半の開場時には、明日がバレンタインデーということもあり、お目当てのメンバーへのプレゼントを持ったファンが受付に殺到。メンバー別に箱が用意されていたが、すぐに溢れてしまっていた。

 そしてイベント開始時刻となる14時。まず、本イベントの司会を務める大橋隆昌氏(樋山城 役)が登場。その後、櫻井孝宏氏(羽倉麻生 役)、佐々木望氏(松川依織 役)、荻原秀樹氏(御堂一哉 役)、成瀬誠氏(一宮瀬伊 役)が次々と現れる。

photo

左から大橋隆昌氏(樋山城 役)、荻原秀樹氏(御堂一哉 役)、佐々木望氏(松川依織 役)、櫻井孝宏氏(羽倉麻生 役)、成瀬誠氏(一宮瀬伊 役)


 ラ・プリンスたちの登場により、会場も一気にヒートアップ。注目のイベント内容だが、まずラ・プリンスたちのシングルについてのトークが展開。声優業界でもかなり話題になっているという「薔薇(ばら)ラビリンス」について、メンバーのほとんどが「吐息」というフレーズを発していたことが印象深かった。

 また、イベントに参加するための対象商品となった「羽倉麻生/熱情DISTANCE」を歌う櫻井氏は「キスの音に苦労した。親にはとても見せられませんね」と笑いながらコメント。「一宮瀬伊/星影夜想曲」を歌う成瀬氏は「大学のサークルでは男性合唱部に入ってた」と知られざる過去も暴露していた。

 一通りシングルについてのトークが展開した後は、ラジオでお馴染みの「御堂一哉の恋愛相談室〜バレンタインデースペシャル〜」が生披露。アドリブを交えながら、ファンから事前に集められた「バレンタインデーのエピソードは?」「バレンタインチョコの数は誰が一番貰えるの?」といった質問にラ・プリンスらしく答えていた。

 また、ゲーム本編にある家政婦パートのひとコマも演じられた。こちらはゲームには入っていない音声ということで、この日集まったファンにはとびきりのプレゼントとなったことは間違いなさそうだ。ちなみにストーリーは「硬派(純情)な羽倉麻生が主人公・鈴原むぎの過激な服を何とかしたい、なぜなら目のやり場に困るから」というものだった。

photo

 そしてイベントは抽選会へと移る。プレゼントはメンバー全員のサインが入った「フルハウスキス オフィシャルアンソロジーコミック Vol.1」や「ジャケットポスター」など。メンバーとのジャンケン大会に勝利した幸運なレディーたちが、直接手渡しで受け取っていた。

photo

photo

 最後にメンバーからのコメントを紹介しよう。「もっとHな歌をなど、要望をぜひ皆さんでもしてみてください」(荻原氏)、「ラ・プリンスとしても、家政婦という言葉も馴染んできましたが、取材中にラ・プリンスの皆さんよろしくお願いします、と言われるのだけは慣れませんね」(佐々木氏)、「今後の展開が読めない作品。だからこそ皆さんの意見が取り上げるられるはずです」(櫻井氏)、「最後だから言うこともあまりないけど、フルハウスキスについていきます、フルハウスキス万歳!」(成瀬氏)。

 なお、今後の展開としては、まずラジオで流されているドラマがCD化するとのこと。このドラマCDはすでに6巻までの発売が決定している。2005年もますます盛り上がるであろうラ・プリンス、そして「フルハウスキス」に要注目だ。

[遠藤学,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping