速報
2005/02/24 20:02 更新


BREW対応落ちものパズル「クレオパトラフォーチュン」


 タイトーは2月、EZアプリ(BREW)対応携帯総合ゲームサイト「タイトーゲームエキスポ」に、落ちものパズル「クレオパトラフォーチュン」およびテニスゲーム「究極ハリキリスマッシュ」を追加した。

 クレオパトラフォーチュンは1996年、業務用ゲームとして登場したパズルゲームを携帯向けに移植したもの。上から落ちてくるブロックを並べたり、囲ませることで消していくという内容だ。アーケード版の原作を踏襲しつつ、ゲームキャラクターの「パトラ子」がコスプレ画像を見られるギャラリーモードを搭載するなど、携帯向けの仕様も追加されている。

 究極ハリキリスマッシュは、携帯向けのオリジナルテニスゲーム。1試合のみの「エキシビジョンモード」と、4大大会すべてを勝ち抜いていく「ワールドツアーモード」に加え、ワールドツアーに参加して得られたポイントによって、好みの選手を作れる「選手育成システム」が採用されている。

 どちらのゲームもそれぞれ1ダウンロード315円。アクセスは「EZインターネット」-「ゲーム」-「総合」-「タイトーゲームエキスポ」から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping