ニュース
2005/02/25 17:00 更新


まだいた「真・三國無双4」新規武将「左慈」公開

再び眠れぬ夜を与えてくれた「真・三國無双4」。すでにプレイしている方もいると思うが、三国志演義で方術をもって曹操を手玉に取った左慈が新規武将として登場。

 2月24日に発売となった「真・三國無双4」には魏2人、呉に1人、蜀に2人と新規武将が加わっていた。そして、ここに来てその他勢力として新たな武将(?)が黄土に降り立った。

左慈(さじ)−明哲なる神仙、大徳の次代願って−

wk_0225musou401.jpg

 字は元放。方術を体得し、超常的な奇跡を操ることができる。混迷の乱世を憂い、仁徳に溢れる劉備が新たな時代を築くことを願う。一方で、劉備にとって最大の障害である曹操に対して、劉備に道を譲るように働きかける。方術の極意を記した呪符を手に、憂いに満ちた戦場へと降り立つ。

 「三国志演義」では、烏角先生と呼ばれる幻術師として登場する。曹操に引退を迫り、怒りをかって拷問にかけられるが、まるで平気なようで、いつのまにか独房から脱走。さらに怒った曹操は人相書きを配り、数百人のそっくりさんを捕らえ斬首するという暴挙に出る。しかし、その死体からは青い煙が立ち上がり、鶴に乗った左慈となり、曹操に死の宣告をする。「正史」にもその名は見受けられ、曹操に召抱えられていたようだが、記述は少ない。

真・三國無双4
対応機種PlayStation 2
メーカーコーエー
ジャンルアクション
発売日2月24日
価格7140円(税込)
特記TREASURE BOXは13440円、TREASURE BOX Specialは14490円、一騎当千パックは26040円(共に税込)
(C)2005 KOEI Co., Ltd.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping