ニュース
2005/02/28 10:48 更新


マイクロソフト、Xboxの「ビデオチャット」と「Halo 2」のイベント開催

マイクロソフトが2月25日にXbox用FPSHalo 2」のオンライン大会「Halo 2 ONLINE CHAMPIONSHIP JAPAN」を開催。同じく「Xbox ビデオチャット」の特別企画「瀬戸早妃ちゃん、吉井怜ちゃんとおしゃべりしよう」を行った

 マイクロソフトは、2月25日にXbox用FPS「Halo 2」のオンライン大会「Halo 2 ONLINE CHAMPIONSHIP JAPAN」と、「Xbox ビデオチャット」の特別企画「瀬戸早妃ちゃん、吉井怜ちゃんとおしゃべりしよう」を開催した。

wk_0228halo201.jpg

 「Halo 2 ONLINE CHAMPIONSHIP JAPAN」は、Xbox Liveによるオンライン大会で、個人戦と団体戦に分かれて行われ、以下の結果となった。オンライン大会だったため、当日の参加者は当然日本各地のご自宅プレイだったため、その戦いの様子を垣間見ることはできなかったが、番狂わせもあったりと熱い戦いが展開されたとのこと。

Halo 2 ONLINE CHAMPIONSHIP JAPAN チーム大会
1位チームひまわり
2位team LUDENS
3位Go Go U2
Halo 2 ONLINE CHAMPIONSHIP JAPAN 個人大会
1位mitu
2位izayoi
3位うさえもん
4位to-ma
5位taiki
6位Dancing YUSUKE
7位michi
8位KAZ
9位プラズマ
10位DesitoN
11位パルーカ ヴィル
12位Shakka

 実はその裏で、こっそりとプレス向け「Halo 2」大会も行われていた。ゲームモードは「slayer」で参加者は全員キャラをスパルタンにするなど同条件。腕に覚えのある10媒体が2つに分かれて予選をし、上位2媒体ずつが決勝に進んでしのぎを削った。

wk_0228halo202.jpg

 各媒体の代表選手を見て、自信喪失ぎみのITmedia代表選手は、しきりに負ける負けるを連呼しつつも、横綱試合で決勝に進出。しかし、そこで運を使い果たしたのか、決勝であっさりと3位でフィニッシュ。優勝商品のベンハーが欲しかった……。

wk_0228halo203.jpg

決勝戦では、マスターチーフが決勝進出者を激励に登場。無言の応援と圧力を選手に送った。後ろに立たれるとちょっと怖い……

wk_0228halo204.jpg

こちらは一般参加者に贈られる豪華商品。右に見切れているこの乗り物がベンハー。プレス向け大会の優勝はファミ通Xboxにかっさらわれた


 また、同時開催で行われた「瀬戸早妃ちゃん、吉井怜ちゃんとおしゃべりしよう」では、タレントの瀬戸早妃さんと吉井怜さんが「Xbox ビデオチャット」で参加者とおしゃべり。事前応募に当選したラッキーな参加者とたっぷりとおしゃべりやジェスチャーゲームやお宝自慢対決など、映像あってこその内容で盛り上がった。

wk_0228halo205.jpg

 「Xbox ビデオチャット」は、初めての体験と語る吉井さんは、控え室で瀬戸さんとモザイクをかけたり、ボイスチェンジ機能などで楽しんだ様子で、全国のどこにいても繋がる感動を味わっていた。また、自分が使うなら何がしたい? という質問では、彼氏ができたら遠距離恋愛で活用できたら、と夢を膨らませていた。

wk_0228halo206.jpg

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping