ニュース
2005/03/18 18:26 更新


「ドラッグオンドラグーン2」主題歌は中島美嘉が唄う「ひとり」に決定


 スクウェア・エニックスは、6月16日に発売を予定しているプレイステーション2用RPG「ドラッグオンドラグーン2‐封印の紅、背徳の黒‐」に関して、同タイトルの主題歌が中島美嘉さんが唄う「ひとり」に決定したことを明らかにした。

 本作はこれまでも、主要キャストに小雪さん、原田芳雄氏、勝地涼氏、相武紗季さん、ピーター氏を起用するなど、精力的なコラボレーション展開を見せていたが、主題歌でもコラボレーションを行うこととなった。

 なお「ひとり」は、2003年に「雪の華」を生み出した松本良喜氏とSatomiさんが書き下ろした最新作。3rdアルバム「MUSIC」にアコースティックバージョンとして先行収録されており、CDシングルは5月下旬の発売を予定している。

photo

 また、作曲の松本良喜氏は、「ドラッグオンドラグーン2」のサウンドプロデュースも務めている。これにより、さらに主題歌と密接した世界観を表現することが可能となり、これまでにないゲームサウンドの追求と、コラボレーションとしての意味性が深まっているとのこと。他にも、松本氏プロデュースの元、あおい吉勇氏もサウンドクリエイティヴに参加していることが明らかになっている。

Licensed by Sony Music Associated Records Inc.
(P)2005 Sony Music Associated Records Inc.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping