ニュース
2005/03/28 20:11 更新


「ロックマン ゼロ4」新たなキャラクターと敵、そしてシステムを公開

今回はゲーム中、ゼロと深い関わりを持ちそうなキャラクターと行く手を阻む強敵たちを紹介。やり込み具合の高そうな2つの新システムについても詳しく解説。

 カプコンが4月21日に発売を予定しているゲームボーイアドバンス用アクションゲーム「ロックマン ゼロ4」の新情報が到着したのでお届けしよう。今回明らかになったのは、大きく分けてキャラクターとシステムについてだ。

 まずは荒野に散った人々やレプリロイドを助けるために、各地を転々とする主人公「ゼロ」が助けたキャラバンの人間たちや、ジャーナリストが生業の人間の女性「ネージュ」、そしてネージュに深い関わりがありそうなレプリロイド「クラフト」を紹介。

キャラバンの人間たち

photo

エリア・ゼロにある人間だけの集落を目指す人々

ネージュ

photo

ジャーナリストとして活動している人間の女性。戦場の状況を記録することで、人間やレプリロイドたちに争うことの愚かさを伝えようとしているが、今は人間の安全を優先して集落への援助を優先している

photo

クラフト

photo

ネージュと深い関係がありそうなレプリロイド。一見、戦闘用のレプリロイドに見えるのだが、敵か味方か!?

 次に「ゼロ」の前に立ちはだかる敵を紹介。どの敵もひと癖もふた癖もありそうな難敵ばかり。それぞれの特徴を良く把握して、どんな攻撃が有効かをイメージしてもらいたい。

「熱愛の蝶姫」(ねつあいの ちょうき)
ソル・ティターニャン

photo

試験運転中の天候調整用小型人工太陽のオペレーティングレプリロイド。バイルが人工太陽を奪取すべく部隊を派遣した際、誤って一体を破壊。ちょうど回路同調中であったため、残った1体も管理回路に損傷を受ける。直後、派遣部隊は消し炭と化した。 灼熱の空間、嬌声を響かせ炎の麟粉を撒き散らし舞う彼女は、のちにバイルの部下となる

「双極の角頭王」(そうきょくの かくとうおう)
ミノ・マグナクス

photo

両肩の電磁衝角により物体に一時的に極性を付与、自在に吸引・反発することができる。高パワーの代償として非常にエネルギー効率が悪く、大喰らい。ボディ各部に内蔵された超伝導コイルをフル稼働させた場合、ネオ・アルカディア都市区画1ブロックに相当する電力を消費する

「深淵なる怪嘯」(しんえんなる かいしょう)
テック・クラーケン

photo

もと斬影軍団所属レプリロイド。潜水艦を海中基地とし、ファントムからの直接指令のみで動く特殊部隊の長であった。任務はネオ・アルカディア内部の反逆者の内偵・処分。任務の性格上他の軍団長にすらその所在を知られることはなく、故にファントムの死後、その存在は完全に深海の闇へと消えていた。そして今、ただ一つの情報を携えて潜水艦が浮上する。「討つべき者の名はゼロ」。 闇の帳の向こうから、飛び来たるは復讐の刃

「鶏眼なる賢蛇」(けいがんなる けんじゃ)
プープラ・コカペトリ

photo

電子戦用レプリロイドであり、ジャミングやクラッキングを得意とする。レプリロイドに対しては、光学センサー等を通じて侵入、画像処理メモリ内で自己解凍され活動を開始する高圧縮プログラムウイルスを用いる。対抗プログラムに削除されるまでの僅かな時間だが、その行動を完全に抑制する能力を持つ

奥が深い新たな2つのシステム

 ここからは、本作に採用されている新たなシステムを2つ紹介しよう。まずは、パーツを集め、ゼロの強化チップを作ることができる「アイテム・レシピ・システム」について。

 作れるチップやアイテムは、ヘッドチップ、ボディチップ、フットチップ、サブタンクなどで、パーツの組み合わせは自力で見つけ出すことも可能となっている。だが、確実に成功させるためにはレシピが必要。レシピ無しでは失敗することもあるので、注意が必要だ。

 次にサイバーエルフを利用する「エルフ・ブリーディング・システム」について。サイバーエルフはプレイヤーをサポートするために作られたプログラムの一種で、ストーリーが進行するとベースキャンプにて、アルエットから赤ちゃんがもらえる。

photo

エルフ

 本作でのサイバーエルフは、ゼロの体力を回復したり、最大値を増やしてくれる「ナース系」エルフ。ゼロの運動能力を向上させるほか、自ら属性付きの援護攻撃をしてくれる「アニマル系」エルフ。そしてゼロの技能を向上させ、セイバーでの対空迎撃を可能にするなど、多彩なアクションを実現させる「ハッカー系エルフ」の3系統が存在する。

photo

ナース系エルフ

photo

アニマル系エルフ

photo

ハッカー系エルフ

 なお、1匹でも「ナース系」「アニマル系」「ハッカー系」より1種類ずつ、合計3種類の能力をコピーして使うことができるとのことだ。ちなみに、サイバーエルフにはレベルも存在し、アルエットのところでのみ成長が可能。レベルが上がると新しい能力がコピーできるようになるが、これにはEクリスタルが必要となっている。

photo

photo

 ただし、サイバーエルフに頼りすぎてはいけない。なぜなら、サイバーエルフにはキャパシティレベルが存在し、3種類の能力レベルの合計がキャパシティレベルを超えると、ステージクリア時に超えた分だけの減点がされてしまうからだ。

 ちなみにキャパシティレベルを上げる条件も存在するとのことだが、残念ながら今回は明らかにされなかった。

photo

ロックマン ゼロ4
対応機種ゲームボーイアドバンス
メーカーカプコン
ジャンルアクション
発売日2005年04月21日予定
価格4990円(税込)
(C)CAPCOM CO.,LTD. 2005 ALL RIGHTS RESERVED.
画面は開発中のものです。


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping