RBB Today 速報
2005/03/31 18:19 更新


Hangame、パチンコ/パチスロの新台公開にあわせてサービスを強化


 ゲームポータル「Hangame(ハンゲーム)」は、3月31日にパチンコおよびパチスロコンテンツに新台を提供するのにあわせ、メンバーズサービスの変更を行い両コンテンツについてサービス強化を図ると発表した。

 今回提供される新台は、パチンコが「ロード・オブ・ザ・セブン FZ」、パチスロが「甲賀のピンキー フルスロットル」のそれぞれ1機種ずつ。

 パチンコは「ロード・オブ・ザ・セブン」のリメイク作で、ホールの「新基準機」のように初当たり確率が押さえられているものの確変継続率が引き上げられている。また、時短機能もハンゲームでのパチンコ台としては初めて搭載されている。

 一方のスロットは、ハンゲームオリジナルのパチンコ台「甲賀のピンキー」のキャラクターが登場するもので、「小役ナビゲーション機能(ピンキーチャンス)」が搭載されているのが特徴だ。

 今回の新台導入に合わせ、サイト内イベント「パチンコ・パチスロ新台が、無料広場に時間限定開放」が行われる。このイベントはタイトルのとおり、新台が時間限定で無料広場で楽しめるというもので、その時間内は無料広場内の全台が新台となる。イベント実施日時は、3月31日から4月2日の毎日20時から22時30分。

 メンバーズサービスの強化では、今までパチンコメンバーズだけに導入されていた「メンバーズチケット」が、パチスロメンバーズ向けにも提供が開始される。これにより、パチンコ、パチスロいずれでも同じチケットを利用できるようになる。メンバーズチケットは、パチンコの玉もしくはパチスロのメダルが一定数に達すると交換できるもので、一定数貯まるとデジタルコンテンツと交換できるというもの。

 また同時に、パチスロメンバーズのメダル価格の引き下げも8月末日まで実施される。これは現状1枚1円のメダル価格が、100円で150枚、200円で400枚、300円で900枚、500円で2500枚と、まとめて購入するほどお得になるというものだ。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping