ニュース
2005/04/08 00:00 更新


「コンフリクトデルタ2 湾岸戦争1991」が発売決定――ゲーム中のすべてが実在するというリアルさ

前作より約1年半。湾岸戦争を舞台にした最新作が登場。グラフィックやサウンドも格段に向上し、マルチプレイモードも搭載された、本作の魅力に迫る。

 カプコンは、プレイステーション2用ミリタリーアクション「コンフリクトデルタ2 湾岸戦争1991」を、2005年6月30日に発売予定であることを明らかにした。前作「コンフリクトデルタ 湾岸戦争1991」は、全世界で150万以上を販売しており、本作はその続編となっている。

photo

 イラク軍のクウェート侵攻を発端に、1991年に勃発した湾岸戦争がリアルに再現。プレイヤーは多国籍軍を勝利に導いた実在の特殊部隊を指揮し、実在する兵器や武器を使用しながら、ミッションをこなしていくこととなる。

 グラフィックとサウンドは前作より格段に向上しており、砂漠の戦闘がメインだった前作とは違い、今作では敵施設内での屋内戦や市街戦をメインに戦っていくことになるとのこと。

 また今作では、チームを指揮する隊長、スナイパーライフルの名手、重火器のスペシャリスト、工作任務および隠密行動を得意とする工作員、の4人から特殊部隊が構成される。

photo

隊長として、隊員に適切な支持を出していくことが戦場で生き残るためのコツだ


photo

適任と思われる隊員となり、重要な場面を乗り切ることも大切だ


 こちらは個々を操ることもできれば、隊長となり指示を出すことも可能。作戦内容により操るキャラクターを変更するなど、チームの連携がどれだけ取れるかが任務遂行のカギとなりそうだ。

 また、扱える武器の種類も豊富にあり、乗り物も戦車や機銃の付いた戦闘車輌が存在する。どう行動することがその時の最良となるのか?戦場での判断がチームの未来を決めることになるだろう。

photo

豊富に用意された銃器。ただし無限に撃てるわけではないので、使いすぎにはご注意を


photo

機銃の付いた戦闘車輌で敵の目前に迫る!勇気を持った行動が道を拓くこともあるだろう


 なお、本作ならではの特徴としては、シングルプレイとマルチプレイの2つのモードが用意されている。シングルプレイでは、隊員4人を自由に操作可能となるので、自分の思うがままにミッションを進めていくことができる。

photo

 一方、マルチプレイは画面が縦に分割され、プレイヤー2人での協力プレイが可能となるので、片方が囮となり、もう片方が死角から強襲する、といったこともできるとのことだ。

photo

隊員2人づつを分けることとなるマルチプレイ。それぞれのメンバーの特性を活かした役割分担が必要となりそうだ


photo

時には片方が戦車でかく乱し、もう片方が影に潜みながら進んでいくこともできる


photo


コンフリクトデルタ2 湾岸戦争1991
対応機種PlayStation 2
メーカーカプコン
ジャンルミリタリーアクション
発売日2005年6月30日予定
7140円未定
(c)2005 SCi Games Limited. All rights reserved. Conflict: Delta II is a trademark of SCi Games Ltd. SCi Games Ltd. is a subsidiary of SCi Entertainment Group Plc. Developed by Pivotal Games Limited. Dolby, Pro Logic and the double-D symbol are trademarks of Dolby Laboratories.
※今作は戦争をテーマにしていますが、戦争を肯定するものではありません。設定、戦略、武器、音など、その全てをリアルに作りこむことで、戦うことの本当の恐怖が体験でき、命の尊さを学んでいただければと思います。


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping