ニュース
2005/04/08 12:47 更新


前作から2年、主観視点アドベンチャー「メトロイドプライム2 ダークエコーズ」が登場

コンシューマ専用としては2年ぶりの登場となった「メトロイド」シリーズ最新作。今回は主人公サムスの冒険の舞台となる2つの世界を紹介する。

 任天堂は、主観視点アドベンチャー(FPA)として、新ジャンルを切り開いた前作「メトロイドプライム」の続編として、ニンテンドーゲームキューブ用ソフト「メトロイドプライム2 ダークエコーズ」の発売を決定したことを明らかにした。

 本作は、ライトエーテルとダークエーテルという、隕石の衝突が原因で引き裂かれた相似世界が舞台。惑星エーテルで消息を絶った銀河連邦軍を捜索中の主人公・サムスが、一方の世界の変化が、もう片方の世界に影響を与える関係にある2つの世界を行き来しながら、次元を超えたスケールの大きな謎解きに挑むというもの。

photo

片方のエーテルに住むルミナス族。ちなみにもう片方に住むのはイング族


 開発は前作に引き続き、米国のレトロスタジオが行っている。また、前作の約3倍にあたるムービーが収録されており、これによってシネマティックな演出にも一層の磨きがかかり、SF映画の主人公になった気分でゲームを進めることができるとのことだ。

 さらに本作では、シリーズ史上初めて「マルチプレイモード」が用意されており、最大4人までの同時対戦プレイが可能となっている。

photo

2つの世界で繰り広げられる争いに巻き込まれていくサムス


photo

怪しいところがないか周辺を調べ……


photo

モーフボールとなって、普段は行けない場所にいき……


photo

目の前に立ちはだかる巨大な敵を倒す


photo

対戦専用アイテムの中には相手にウイルスを植え付けるものも!


メトロイドプライム2 ダークエコーズ
対応機種ニンテンドーゲームキューブ
メーカー任天堂
ジャンルシューティングアドベンチャー
発売日2005年5月26日予定
価格6800円(税込)
(C)2004,2005 Nintendo


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping