速報
2005/04/08 19:15 更新


トゥームレイダーのEidos、英ゲーム会社による買収が決定

アクションゲーム「トゥームレイダー」の開発元である英Eidosの買収が決まった。Eidosを飲み込んだのは同じく英国のゲームパブリッシャーSCi Entertainment Group。

 アンジェリーナ・ジョリー主演で映画化もされた「トゥームレイダー」で知られるゲームデベロッパー英Eidosは、同じく英国のゲームパブリッシャーのSCi Entertainment Groupからの買収提案を受け入れることを決定した。同社取締役会が満場一致でSCiの提案に賛同したと4月7日、発表した。

 この決定以前には、SCiだけでなくU2のボノがパートナーの1人であることで知られる投資会社Elevation Partnersからの買収提案もされており、Eidos取締役会はどちらからの提案を受け入れるかで協議していた。SCiの提案はSCi 1株に対してEidos 6株の株式交換での買収、Elevationの提案はEidosの1株当たり50ペンスで買い取るというものだった。

 現在のSCiの提案は72.8ペンスでの買い取りに相当することから、取締役会はSCiによる買収を進めることを決定したと説明している。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping