ニュース
2005/04/08 21:11 更新


「DEMENTO」第3の追跡者、リカルドに迫る――アイテム錬成部屋の存在も明らかに (2/2)


前のページ | 1 2 |      

アイテム錬成が行える「錬成部屋」が登場

 次に城のどこかに存在するという、かつて錬金術師が密かに実験を行っていた錬成部屋について。プレイヤーはここで、アイテム「メダリオン」を素材として、アイテム錬成を行うことができる。

 出来上がるアイテムは、色と配列に関係しているとのことだ。なお、アイテム錬成については後日、より詳しいことが明らかにされる予定なので、楽しみに待っていてもらいたい。

photo

城内のどこかにあるという錬成部屋


photo

城を探索中には錬成に必要なアイテム「メダリオン」を入手することがある


photo

メダリオンを使用していろいろなアイテムを精製可能。ここでは「マグネシア石」が精製された。これは何に使うのだろうか?


photo

こちらでは「アンチモンパウダー」が精製。できあがるアイテムは色と配列に関係しているようだ


竹中直人氏による撮影風景を公開

 また、本作にはシネマティクス・ディレクターとして俳優の竹中直人氏が起用されている。今回は同氏がモーションキャプチャーを演じている場面も含めての画像を入手したので、最後に紹介する。

 なお、これまで明らかになっていなかったモーションアクターについてだが、フィオナ役を佐藤康恵さん、デビタリス役を佐藤二朗氏、ダニエラ役を李丹さん、そしてリカルド役を竹中直人氏自らが演じることが明らかになっている。

photo


photo


photo


photo


photo


photo


DEMENTO
対応機種PlayStation 2
メーカーカプコン
ジャンルゴシック サイコホラー
シネマティクス・ディレクター竹中 直人
発売日2005年4月21日予定
価格6990円(税込)
(c)CAPCOM CO., LTD. 2005 ALL RIGHTS RESERVED.


前のページ | 1 2 |      

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping