RBB Today 速報
2005/04/13 17:11 更新


MMORPG「A3」に3つのマップが追加


 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、MMORPG「A3」において、4月下旬から3つの新フィールドを実装することを発表した。

 新フィールドは「デネニル」、「ベルグラドの森」、「ファミュカレア」と名付けられ、ヘトレル地方への追加。3つのフィールドを総称して「トリフケーニャ」と呼ばれる。

  • 「デネニル」

 鉱山をモチーフとしたフィールドで、人間型のモンスターが中心となる模様。中東を思わせるターバンなどのエキゾチックな衣装が特徴だ。

  • 「ベルグラドの森」

 森のフィールド。公開されているスクリーンショットからすると虫や植物系のモンスターがメインとなるようだ。

  • 「ファミュカレア」

 クリーム色の鐘乳石と石灰でできた火山地帯という設定。くぼみには水がたまっており、一見湖のような雰囲気だ。水棲生物に似たモンスターが空を飛び交うという。

 「A3」はMMORPGとしては珍しい「R-18」(18歳以上指定)作品。駆け引きや裏切り、グロテスクな表現など「本物と錯覚するほどの社会性の高い仮想世界を築くため、R-18(18歳以上指定)を導入しました」と発表されている。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping