ニュース
2005/04/13 17:19 更新


女流雀士と生対局できる最後のチャンス――「らいぶ雀!」生対局イベントファイナルが開催


 既報の通り、サクセスが提供しているネットワークコミュニケーション麻雀「らいぶ雀!」のサービスが、2005年5月16日を持って終了となる。

photo

 これに伴い、同社では生対局イベントの最後として「第5回『生対局までできちゃって』」を、雀荘麻雀大学にて開催すると発表。本イベントは、2005年4月15日までに応募があった女流雀士との生対局が2部構成で行われるというもの。各部とも半荘1回を予定しているとのこと。

photo

第4回生対局の様子


 各女流雀士に対して先着6人までがエントリー可能で、参加費は第1部のみ:6000円、第1部・第2部通し:1万1000円(場所代・軽食・プレゼント代含む)となっている。また、満員御礼になってしまった女流雀士に関しては、観戦のみ、もしくは他の女流雀士との対局でも可能な場合は、半額にて受付を行うとのことだ。

 なお、参加は「らいぶ雀!」公式ホームページ内にある、応募フォームにて受け付けている。

photo

雀荘麻雀大学アクセスマップ

第5回「生対局までできちゃって」
内容2005年4月15日までの間に応募のあった女流雀士との生対局を2部構成で行う。各部とも半荘1回を予定。撮影も自由にできる。
日時2005年4月17日
第1部:13時〜14時30分
第2部:14時45分〜16時15分
場所雀荘麻雀大学
参加費第1部のみ:6000円、第1部・第2部通し:1万1000円
備考@当日第5回生対局限定記念品をプレゼント。第5回までのすべての記念品を集めた人は、想像を絶するプラチナイベントへ「らいぶ雀!ユーザーマスター」として招待。
A第2部のみの参加は不可。各女流雀士に対して先着順で6人までエントリー可能。満員御礼になってしまった女流雀士でも、観戦のみもしくは他の女流雀士と対局でも可能な場合は、半額にて受付。なお、第2部の卓でトップを取れば、希望者が4名以上の場合は抽選で、3名以下の場合は全員第2部終了後misatoプロと対戦!
Copyright (C)SUCCESS・GAMESPACE24・BROAD.TV 2002-2004


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping