RBB Today 速報
2005/04/22 16:47 更新


ロボットMMORPG「S.G.O」、5月10日から正式サービスを開始。アイテム課金を採用


 オンラインゲームポータルサイト「ブロードゲーム」は、MMORPG「S.G.O」のアップデートと正式サービス開始を発表した。

 まず4月27日(水)17:00にアップデートが行われる。このアップデートでは「学会システム」「バトルゾーン」などが追加される。こののち5月9日(月)11時に現在のベータテストが終了。翌日5月10日(火)の17時から、待望の正式サービスが開始される。

 現在プレイしているベータテストのデータは、そのまま正式サービスに引き継がれる。また、「S.G.O」は基本プレイ無料というスタイルなので、プレイヤーとしては安心して正式サービスへ移行できるというわけだ。

 なお、5月10日(火)の正式サービス開始時には、アイテムモールの開店並びに「正式サービス開始記念大キャンペーン」が行われるとのこと。こちらの内容はまだ明らかになっていないが、これからの情報を期待されたい。

 「S.G.O」は「夢の合体ロボットMMORPG」。ロボット「強化機甲」をカスタマイズするSF+ファンタジーのMMORPGで、5月9日(月)11:00まで、お花見+アイテムプレゼントの「花見in桜花城イベント」が開催されている。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping