ニュース
2005/04/22 18:27 更新


「アリス イン ナイトメア」ゲームデザイナーが手がける最新作「Scrapland」――日本語版は6月24日に発売


 Enlight Softwareとフロンティアグルーヴは、名作アクション「アリス イン ナイトメア」のゲームデザイナーを務めたAmerican McGeeの最新作である「Scrapland」の日本語版を、2005年6月24日に発売決定したと発表した。価格は7140円(税込)。

photo

 本作は、「不思議の国のアリス」をモチーフにした「アリス イン ナイトメア」とは異なり、ロボットばかりが住む未来世界を舞台とした3Dアクションアドベンチャーゲーム。

 プレイヤーは、スクラップランドというロボットだらけの惑星に流れ着いた主人公「D‐Tritus(ディトリタス)」となり、この星で起きる数々の奇怪な殺人事件の謎を解いていくこととなる。また、それぞれ異なる能力を持った15のキャラクターたちにのり移ることが可能で、これらのキャラクターの能力をうまく活かしていくことが重要となっている。

photo

主人公「D‐Tritus(ディトリタス)」


photo

photo

 なお、ゲーム中はメインのミッションにそったプレイだけでなく、ガンシップのカスタマイズや法を無視してお金を稼ぐ、街でのバトルに明け暮れるなど、プレイヤーの気の向くままにプレイする自由度が備わっている。

photo

photo

 さらには、オンラインプレイモードも搭載しており、インターネットを介して世界中のプレイヤーとのデスマッチやキャプチャーザフラッグなど、さまざまな競技で腕を競い合うことも可能とのことだ。

 英語版は発売している本作だけに、すでにプレイしたという人もいるかもしれないが、日本語版でじっくりと独創的なストーリーや世界に浸ってみるのも良いのではないだろうか。

photo

開発中のパッケージ

Scrapland 日本語版
対応Windows98/Me/2000/XP
価格7140円(税込)
発売日2005年6月24日予定
ジャンルアクションアドベンチャー
発売元・販売元フロンティアグルーヴ
(c)2004 Enlight Interactive Inc. (c)2004 Mercury Steam Entertainment. All rights reserved. All other trademarks are the property of their respective owners


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping