速報
2005/04/26 17:35 更新


ボーダフォン向けメガアプリ「チェイスH.Q.3D」が登場


 タイトーは4月27日から、ボーダフォンライブ!向けにメガアプリ版「チェイスH.Q.3D」およびメガアプリ版と256KアプリVer.2版の「振るスイング!ゴルフ(キー操作)」の配信を開始する。

 「チェイスH.Q.3D」は1988年にアーケード用ゲーム機として登場し、その後、家庭用ゲーム機向けにも提供されたドライブアクションゲームの移植版。逃走する容疑者を車で追跡し、体当たりで強制停止させるというゲーム性はそのままに、ハイクオリティな3Dグラフィックで完全リメイクした。

 1ダウンロード525円の従量課金制で、メガアプリ対応機種専用となる。アクセスは「ボーダフォンライブ!」-「ケータイゲーム」-「レーシング」-「チェイスH.Q.」から。

 「振るスイング!ゴルフ(キー操作)」は、「モーションコントロールセンサー」に対応したバージョンに次いでリリースされた、キー操作でプレイできるタイプのゴルフゲーム。3Dグラフィックで表現されたコースやキャラクター、クラブセットのカスタマイズなどの豊富な機能が盛り込まれている。

 プレイコースはミズノオープンの開催地でもある「JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部」のコースを、実際のデータに沿って再現。メガアプリ版と256KアプリVer.2版が配信され、256Kアプリでは今後、コースデータの追加も予定されている。

 メガアプリ版、256KアプリVer.2版共に、それぞれ1ダウンロード420円の従量課金制で提供される。アクセスは「ボーダフォンライブ!」-「ケータイゲーム」-「スポーツ」-「振るスイング!ゴルフ」から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping