速報
2005/04/27 08:23 更新


NECエレクトロニクス、次期Xbox向けにeDRAM供給

HDグラフィックスを売り物にしている次世代Xboxに、NECエレクトロニクスのeDRAMが利用されることになるという。

 NECエレクトロニクスと同社の米国および欧州法人は4月26日、Microsoftの次期Xboxで使われるグラフィックシステム向けeDRAMチップを受注したと発表した。

 300ミリメートルウエハー製造工場で作られたNECエレクトロニクスのeDRAMグラフィックチップは次期Xboxに採用され、Xboxの特徴の一つであるHD(高精細)グラフィックスで利用されるという。

 Xboxプロダクトグループのコーポレート副社長、トッド・ホームダール氏は、「NECエレクトロニクスの最新の組み込みDRAM技術は、われわれのグラフィックエンジンの性能を引き出す上で重要な役割を担っており、大人気になることが予想されるこのゲームプラットフォームの需要に対応できるだけの信頼できる製造プロセスもまた、信頼に値する」と述べている。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping