ニュース
2005/04/27 15:51 更新


「第9回 CESA GAME AWARDS」本日より一般投票受付開始


 社会法人コンピュータエンターテインメント協会(以下、CESA)では、プラットフォームの種類に制限を設けず、優れたコンピュータエンターテインメントソフトウェア作品を選考し、表彰する「第9回 CESA GAME AWARDS」の実施を決定したと報じた。

 CESAでは、1996年からコンピュータエンターテインメントをひとつの文化として捉え、その振興を図るとともに、コンピュータエンターテインメント産業の発展に寄与することを目的に、優秀なコンピュータエンターテインメントソフトウェアを選定し、表彰する制度を主催している。前回から未製品化作品を対象とする「GAME AWARDS INDIES」を、新たな表彰カテゴリーとして設けることにより、既発売作品、未発売作品に加え、未製品化作品をも対象とした表彰制度へと拡充した。

 「第8回 CESA GAME AWARDS」では、GAME AWARDS 2003-2004 最優秀賞にカプコンの「MONSTER HUNTER」が受賞している。

 「GAME AWARDS 2004-2005」は2004年4月1日から2005年3月31日の間に日本国内でリリースされた全作品を対象に、「GAME AWARDS FUTURE」は2005年9月16日から18日、幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2005」にて発表・展示された未発売作品を対象に、それぞれ一般投票を実施し、その後「CESA GAME AWARDS」選考委員会によって、各賞を決定する。

 「GAME AWARDS 2004-2005」一般投票は、2005年4月27日から8月31日の間、はがき、インターネット携帯電話(AirH"を除く)で受け付けている。

 投票者の中から抽選で、20万円相当の旅行券や、PSPやニンテンドーDSなど各種ゲーム機やゲームソフト、「東京ゲームショウ2005」入場券などがプレゼントされるほか、10月下旬に開催を予定している「第9回CESA GAME AWARDS 発表授賞式」へ、100組200人を招待するとのこと。なお、投票は1人1回のみ有効。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping