ニュース
2005/04/28 15:10 更新


「M2〜神甲演義〜」基本料金無料化。アイテム課金へ移行


 ガイアックスは、同社が運営するMMORPG「M2〜神甲演義〜」において、従来の月額基本料金制度を廃止してプレイ料金を無料にし、アイテム課金へと移行すると発表した。5月13日午後5時より。

 すでにチケットを持っているユーザーには、残日数に応じて、アイテムを購入する「便利商店」のお買い物券が返還される。5月27日に販売開始される「M2〜神甲演義〜」のパッケージ版も、基本料金の無料化に伴い、特典の「新規アカウント用60日間無料プレイチケット」は「2400円分のお買い物券」に変更される。

 なお便利商店では、キャラクターのステータスを初期値に戻す「ステータスリセット」と、ゲーム内アイテムがランダムで当たる「おみくじ」の2つのサービスが提供されてきたが、これに加えて「アイテム販売」が5月13日より開始される。「アイテム販売」の商品内容、価格については後日発表される予定だ。

移行スケジュール
4月28日正午30日間、90日間、自動継続チケット販売終了
5月6日午後7時ハンゲーム、BBGamesでの15日間チケット販売終了
同午前0時15日間チケット販売終了
5月13日午前10時ゲームサービスの一時停止、「便利商店」サービスの一時停止、7日間チケット販売終了
同午後5時基本料金無料でのサービス開始、「便利商店」サービス開始、アイテム販売開始

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping