速報
2005/05/02 09:21 更新


バンダイとナムコが経営統合か

バンダイとナムコが経営統合も視野に交渉を進めていることが分かった。

 バンダイとナムコが経営統合も視野に交渉を進めていることが5月2日分かった。

 同日付の日本経済新聞によると、両社は9月末にも持株会社「バンダイナムコホールディングス」(仮称)を設立。傘下の事業会社としてバンダイとナムコを置く案が有力という。

 経営統合が実現すれば、ゲーム・娯楽系企業ではセガサミーに次いで業界第2位の規模になる。

 バンダイは1997年、セガと進めていた経営統合が破談になり、ナムコも2003年、セガとの経営統合を撤回。その後セガはサミーと統合した。バンダイとナムコは4月発売のゲームソフト「機動戦士ガンダム 一年戦争」の開発などで協力していた。

 この日の東京株式市場では、東証がバンダイとナムコの取り引きを午前8時20分から一時停止した。午前9時20分時点で、バンダイビジュアルは前週末比1万9000円高となる37万8000円、バンダイロジパルは同73円高の800円、ハピネットは同60円高の2235円。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping