速報
2005/05/17 08:05 更新


AOL、ゲームにIM機能を組み込める開発キット発表

AOLは「Matrix Online」での成功を受けて、ゲームにAIM、ICQ、友達リスト機能を組み込む開発ツールキットを発表した。

 米America Online(AOL)は5月16日、ゲームにIM機能を組み込むためのデベロッパー向け新ツールキット「AOL Messaging Software Developer Kit(SDK)」を発表した。AOLのインスタントメッセージング(IM)サービス「AOL Instant Messenger」とICQ、および友達リスト機能をゲームに直接組み込むことが可能。

 ゲームでIM機能を提供することで、ユーザーがオンラインにいる友達を見つけてチャットしたり対戦することが可能になる。Warner Bros. Interactive EntertainmentとSEGAが提供している対戦型オンラインゲーム「Matrix Online」ではAIMサービスを組み込んで、ユーザーが対戦相手のプレゼンスをチェックしたりリアルタイムでコミュニケーションできるようにしており、今回のツールキットはその成功を受けたもの。

 AOL Messaging SDKではAOLのIMサービスをオンラインゲームにシームレスに組み込むために必要なツールをすべて提供。デベロッパーにとってはプレーヤーの獲得とつなぎとめに役立つほか、ゲームキャラクターボットやヘルプボットなどを通じてユーザーの質問に答えられ、カスタマーサービス需要を低減できると説明している。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping