速報
2005/05/30 16:28 更新


タイトー、ボーダフォン3G向けに「タイトーGameセレクションGX」


 タイトーは6月1日から、ボーダフォンライブ!向けの新コンテンツ「タイトーGameセレクションGX」「チェイスH.Q.3D」および「四川省ver.7」の配信を開始する。

 「タイトーGameセレクションGX」は、タイトーの名作ゲームを配信する902・802・702シリーズ対応の3G端末専用サイト。「スペースインベーダーアニバーサリーGS」「スーパーパズルボブルVS-GS」「アルカノイドDoh It Again-GS」「エレベーターアクションGS-DX」「エストポリス伝記GS-DX」の5タイトルに加え、「アルカノイド体験版GS-DX」の体験版などを提供する。

 月額情報料は315円で、アクセスは「ボーダフォンライブ!」-「ケータイゲーム」-「ゲームパック」-「タイトーGameセレクション」から。

 「チェイスH.Q.3D」は1988年に業務用ゲーム機として登場し、その後、家庭用ゲーム機向けにも移植された名作ドライブアクションゲーム「チェイスH.Q.」の携帯版。256Kアプリとして配信され、原作を忠実に再現すると同時に、ボーダフォン版限定車両の追加など、オリジナル要素も追加されている。

 1ダウンロード525円の従量課金制。アクセスは「ボーダフォンライブ!」-「ケータイゲーム」-「レーシング」-「チェイスH.Q.」から。

 50Kアプリの「四川省ver.7」は、麻雀牌を用いた思考型パズルゲームで、画面上に並べられた同じ絵柄の牌を線でつなぎ、消していくというもの。既に配信されている「四川省ver.6」までとは全く異なる問題パターンが用意されているため、完全新作の全100ステージが楽しめる。

 1ダウンロード105円の従量課金制。アクセスは「ボーダフォンライブ!」-「ケータイゲーム」-「ゲームパック」-「ウリキリゲーム♪タイトー」から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping