速報
2005/05/30 17:13 更新


メール連動ネットワークRPG 「銀河七海物語」が700iシリーズに対応


 ユビキタスエンターテインメントは5月30日、メール連動型3DネットワークRPG「銀河七海物語」を、700iシリーズに対応させたと発表した。月額情報料は315円。

 プレイヤーが「銀河七海」を旅する航海者に扮し、さまざまな人たちと出会いながら銀河生活を楽しむ完全マッシブマルチプレイヤーRPG。惑星間の移動に30分から20時間という現実の時間を消費するため、ゲームを実際に操作するのは1日に数回、それぞれ5分から10分程度ですむ。航海中に外敵に襲われるとメールが届き、対応するシステムだ。

sa_gin1.jpg
 (C)2004 UBIQUTOUS ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.

 従来のFOMA 900i・901iシリーズ対応に加え700iシリーズにも対応。航海中に同じ航路を旅しているほかのユーザーと情報交換できる「ハイパースペース通信」機能も追加した。

 アクセスは「メニューリスト」-「ゲーム」-「ロールプレイング」-「銀河七海物語」から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping