速報
2005/06/01 18:41 更新


ゲームロフト、ボーダフォン向けに「スプリンターセル カオスセオリー」


 ゲームロフトは6月1日、ボーダフォンライブ!向けゲーム「スプリンターセル カオスセオリー」および「プリンスオブペルシャ ウォーリァー ウィズイン」の配信を開始する。

 「スプリンターセル カオスセオリー」は「トム・クランシー」シリーズの最新作。日本、韓国、ある独裁国を舞台に7つのステージが用意される。Xbox版に登場するシーンのほか、「駅」「ミサイルサイロ」など携帯オリジナルの舞台も登場する。同ゲームのVアプリでの配信は日本初。世界65カ国で同時期に配信が開始され、対応端末は世界で200以上となっている。

 「プリンスオブペルシャ ウォーリァー ウィズイン」は、「プリンスオブペルシャ 時間の砂」「プリンスオブペルシャ ハーレムアドベンチャーズ」の続編。「時間の砂」で死ぬ運命を定めてしまったプリンスが、過去に戻って「時間の砂」が作られるのを防ぐという内容になっている。

 両ゲーム共に対応機種は3G端末で、料金はそれぞれ315円の従量課金制。アクセスは「ボーダフォンライブ!」-「ケータイゲーム」-「ゲームパック」-「ゲームロフト」から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping