速報
2005/06/09 08:21 更新


Disney、欧州のゲーム開発企業を買収

Disneyは、双方向テレビゲーム「ファインディング・ニモ」などを手掛けた欧州のテレビゲーム開発企業を買収する。

 米Walt Disney Internet Group(WDIG)は6月8日、欧州のテレビゲーム開発企業Minds Eye Productionsの買収を発表した。

 Disneyは昨年8月、英国で「Disney Channel Play」を立ち上げて双方向テレビゲーム市場に参入。WDIGの執行副社長、マーク・ハンドラー氏は「今回の買収により、Disneyブランドの双方向テレビゲームサービスにおける成功を足掛かりとし、当社のこの市場へのコミットメントを示すことが可能になる」と説明している。

 Minds Eyeは1995年の創設で従業員約20人。「Monopoly」といった人気テレビ番組の双方向テレビゲームのほか、Disney Channel Playでは「ファインディング・ニモ」などのゲーム製作を手掛けている。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping