速報
2005/06/09 22:19 更新


「振るスイング!ゴルフ」に“萌え”バージョン


 タイトーは、モーションコントロールセンサー搭載端末「V501SH」の発売に合わせて、ボーダフォンライブ!向けに、3Dゴルフゲーム「振るスイング!ゴルフ」の萌えバージョン「振るスイング!ゴルフ+」を配信する。1ダウンロード420円の従量課金制。

 

 携帯電話をゴルフクラブのように振ってプレイする体感型3Dゴルフゲーム。プレイヤーが携帯電話を振ってスイングすると、萌えキャラクターも一緒にスイングする。プレイの状況によって、キャラクターの表情や台詞が変化し、条件を満たすと特殊コスチュームのキャラクターが使用できる。

sa_emic.jpg
 (C)2005 JFE Setonaikai Golf Club(C)TAITO 2005

 前作「振るスイング!ゴルフ」のゲーム内容を継承しつつ、クラブセットなどのアイテムをリニューアル。センサーの操作説明をアニメーション化するなどの変更が加えられている。コースは「JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部」の実際のコースデータを再現している。

 対応機種は「V501SH」および「V603SH」。「V501SH」の発売日から配信が開始される予定だ。なお「V501SH」本体には、無料の「振るスイング!ゴルフ+体験版」がプリインストールされ、「打ちっぱなし」モードを試せる。

 アクセスは「ボーダフォンライブ!」-「ケータイゲーム」-「スポーツ」-「振るスイング!ゴルフ」から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping