ニュース
2005/06/13 17:26 更新


ローズオンライン発表会開催。イメージキャラクターの小倉優子さんも登場

フェイスは、βテスト中のオンラインゲーム「ローズオンライン」の発表会を開催。同社のイメージキャラクターとなった小倉優子さんも「ミューズ」のコスプレで登場した。

 2004年9月よりオープンβサービスが開始された「ローズオンライン」。2005年3月より日本国内での運営をフェイスが行っているが、現在では、累計の登録者数が30万人に達する勢いとなっている。

画像

ローズオンライン

画像

発表会に出席した、フェイス代表取締役社長 平澤創氏、小倉優子さん、グラビティ会長 金正律氏

 発表会では、次期「ローズオンライン」とも言える「ローズオンライン Evolution」が紹介され、「女神召還」と呼ばれる新戦闘システムや「武装カート」の実装が発表された。女神召還は、ローズ世界の惑星系を統べる女神アルアの助けを借りて、より強力な魔法が使えるようになるシステム。また、これまでは移動手段でしかなかったカートに武装を施したり、強化できるようになるという。

画像

ローズオンライン Evolution

 ローズオンライン Evoluionの実装は9月〜10月ごろを予定している。なお、今後は、これまで16時間しか行われていなかったのゲームマスターサポートを、24時間365日に拡大することや、プレーヤーが行うイベントのサポート、サポート&リサーチボランティアプログラムの実施も会わせて発表された。

正式サービス後は「スタイルセレクト」課金体系に

 正式サービス後の課金体系だが、「スタイルセレクト」と呼ばれる料金体系になることも発表された。これは、アイテム課金や月額課金とは異なり、プレイする目的ごとに応じた料金体系となるシステム。

 実際には、キャラクター作成やチャットといった部分は無料となるが、モンスターまたはほかのプレーヤーとのバトルおよび、ベーシックなフィールドを冒険するための「エントリー」(800円)、フレンドリストやチャットルームの利用が可能となる「コミュニティ」(200円)といったように、目的別に課金が行われることになる。ただ、同社によると、エントリーを選択するだけで、ほとんどのプレイは可能になっているという。

画像

スタイルセレクト課金のメニュー

 なお、ローズオンラインチケットの購入金額の5%は「ローズマイレージ」として還元され、ローズアイテムモール限定のゲーム内アイテムを購入できるようになる。また、早期購入キャンペーンも実施される予定で、この期間中にエントリーのチケットを購入すると、すべてのオプションが無料で提供されるほか、マイレージアイテムとして「ライオンヘッド」もプレゼントされる。

 正式サービス開始の時期だが、残念ながら詳細は発表されなかったが、6月下旬〜7月上旬を目指しているという。

 なお、6月24日にはパッケージ版も発売。ベーシックプラン30日間無料チケットや、パッケージ版だけの限定レアアイテム、おまけアイテムのほか、ガイドブックなどが付属する。

画像

発表会にはイメージキャラクターの小倉優子さんも「ミューズ」の衣装で登場。オンラインゲームはプレイしたことがあるそうで、プレーヤーには強くなる魔法をかけてあげたい、とのこと

2005 Published by Gravity & Developed by Triggersoft All rights reserverd.
2005 Faith, Inc. All rights reserved.


[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping