ニュース
2005/06/13 20:08 更新


凍える夏をあなたに――メトロ「実話怪談『新耳袋』一ノ章」発売

ホラーの季節がやってきた。やはり怪談といえば夏がシーズン本番。恐怖を望む皆様に、PSP版「実話怪談『新耳袋』一ノ章」をオススメしよう。寝苦しい夜を震えて眠れ!
wk_0613sinmimi01.jpg

 メトロは、PSP用ソフト「実話怪談『新耳袋』一ノ章」を2005年7月28日に発売する。本作は2005年の6月16日に最新刊第10夜を発売するジャパニーズ・ホラー小説で、劇場版、TVドラマ版、コミック版と幅広く展開する人気作品のゲーム化となる。

 PSP版では、原作者の一人である木原浩勝氏を監修に迎え、ゲームではない「怪談体感ソフト」として数々の“怪異”を全編フルボイスによるナレーションとテキストによって体感させてくれる。

wk_0613sinmimi02.jpg
第一話「電柱の上にいるもの」より
wk_0613sinmimi03.jpg
第四話「熱いっ」
wk_0613sinmimi04.jpg
第七話「見えた人、見えなかった人」
wk_0613sinmimi05.jpg
第八話「白い手」
wk_0613sinmimi06.jpg
第三十五話「開いた襖」

 また、本作では単行本最新刊第10夜に収録される“怪異”を早くもドラマ化し収録している。主演には数々のホラー映画で人気の三輪ひとみさんと南まいさん。PSP版のみの特典映像満載となっている。

wk_0613sinmimi07.jpg
三輪ひとみさん
wk_0613sinmimi08.jpg
南まいさん

 また、PSPならではの「怪談シェアリング機能」を搭載している。これは、本来怪談は“口から口へ”と伝わっていくものだったことをPSPで体現させたもので、PSPの特徴であるゲームシェアリング機能を利用した、PSPからPSPへ怪異を伝え広めていくといったもの。あなたのPSPへ恐怖が伝染していくのだ。なお、ソフトを終了させると“怪異”は消滅する。

wk_0613sinmimi09.jpg

いわば目次代わりとなる「収集の間」ではお気に入りや並び替えなどもできる

 PSP初の3Dサウンドを採用するなど、恐怖を演出する重要な“音”についてもこだわりをもって製作されている。

wk_0613sinmimi10.jpg

wk_0613sinmimi11.jpg

実話怪談「新耳袋」一ノ章
対応機種PSP
メーカーメトロ
ジャンル怪談体感
発売日2005年7月28日
価格3990円(税込)
(C) Hirokatsu KIHARA・Ichiro NAKAYAMA/MEDIA FACTORY
(C) 2005 METRO CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping