RBB Today ニュース
2005/06/14 17:42 更新


リネージュIIで、スキルの追加や新パーティーマッチシステムなどアップデートが実施


 エヌ・シー・ジャパンはMMORPG「リネージュII」においてアップデートを発表した。「プレイヤーの居場所に関係なくパーティーマッチが参照できる新パーティーマッチシステム」「ソウルショット・スピリットショットの自動使用が可能に」「個人商店の検索機能追加」などの変更・追加が行われている。

 また、オークの二次職である「ウォークライヤー」に3つ(!)、ヒューマンの二次職「ビショップ」に1つのスキルが追加された。これは韓国では5月25日に追加されたものが、早速の登場となる。「ウォークライヤー」は一定時間、パーティー メンバーのクリティカル攻撃の確率を向上させる「チャント オブ プレデター」、一定時間、パーティー メンバーの命中率を向上させる「チャント オブ イーグル」、一定時間、敵に加えたダメージの一部でHPを回復する能力をパーティー メンバーに付与する「チャント オブ ヴァンパイア」がそれだ。「ビショップ」は一定時間、パーティー メンバーの最大HPを増加させ、増加した量のHPを回復させる「ボディ オブ アバター」が、新たに使用可能となった。

 「ウォークライヤー」への新スキル3つ追加はともすると極端に見えるが、オークはプレイヤーの人口が少ない上にプレイが難しいクラスとして知られており、韓国では昨年、待遇改善デモが発生したほど。新スキル追加は、厳しい戦いの中にあるオークプレイヤーへの光明となることだろう。

 このほかにもクエスト推奨レベルの変更や荘園の設定時間の変更などが行われているため、詳しくは公式ページにて確認されたい。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping