ニュース
2005/06/14 20:36 更新


愛・地球博に「ロボッツ」参加――イベント開催と共に試遊台も展示

20世紀フォックス映画が7月30日に公開するCGアニメ映画「ロボッツ」が、愛・地球博に追加出展。ゲームの試遊もできちゃう。6月16日から。

 20世紀フォックス映画は、7月30日に全国一斉ロードショーを予定しているCGアニメ映画「ロボッツ」が、現在愛知県で開催されている愛・地球博に追加展示されることを報じた。

wk_0614robots01.jpg

 「夢ある未来は、ロボッツとともに」と題したこのイベントは、6月16日〜8月17日の期間中、EXPOギャラリー(グローバルコモン2内)にて展開される。映画「ロボッツ」を題材とし、人間の動きに合わせて映像が次々と変化する最新映像技術(インタラクティブ映像)と、「ロボッツ・ペーパークラフト」を子供たちに配布することで「ものづくり」の楽しさを伝える内容。

 映画「ロボッツ」は、何事も新しいものがよいとする“ロボットシティ”の支配者ラチェットに対抗し、リサイクルされたロボットにも輝くチャンスがあると信じてロボットたちを修理する若き天才発明家(ロボット)ロドニーの愛と勇気と冒険の物語を描いている。

wk_0614robots02.jpg

 現在「ロボッツ」は、環境省の3R推進キャンペーンのシンボルキャラクターに選ばれており、日本全国を大型4tトラック「ロボッツ・カー」による、3R(リデュース、リユース、リサイクル)推進キャンペーンを展開中。愛・地球博のテーマ「自然の叡智」やエコロジー推進事業に共感し今回の出展に繋がった。

 展示開始の6月16日には、オープニングセレモニーも行われる予定で、当日は「ロボッツ」のキャラクターたちをはじめ、モリゾー&キッコロも駆けつける予定だ。オープニング・イベントは10時開始。2010年の実用化を目指す次世代ロボットである愛・地球博のロボット達の紹介や、「ロボッツ」のキャラクターでこれらのロボットに対する親近感・期待感を持たせる内容になるとのこと。

 なお、2カ月に及ぶ当イベントの期間中には、ビベンディ ユニバーサル ゲームズから7月28日発売予定のゲーム「ロボッツ」(PS2/GC)の試遊台も設置される。ゲーム発売前に手に取り遊ぶチャンスとなっている。

wk_0614robots03.jpg
主人公のロドニー

「夢ある未来は、ロボッツとともに」
会場愛・地球博 グローバルコモン2内 EXPOギャラリー
会期6月16日(木)〜8月17日(水)
オープニングイベント6月16日(木)AM10時
内容主人公ロドニー、そして恋人キャピーによるテープカットや、インタラクティブ映像の紹介など

wk_0614robots04.jpg

wk_0614robots05.jpg

wk_0614robots06.jpg

wk_0614robots07.jpg

wk_0614robots08.jpg

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping