RBB Today 速報
2005/06/20 16:04 更新


大航海時代Online、8月に3か国を追加。計6か国に


 コーエーのMMORPG「大航海時代Online」では、2005年6月29日(水)の月例アップデートと、長期的なアップデート計画が発表された。

 2005年6月29日(水)には「亡命」「ポーカー」「東地中海の安全海域化」「クエスト追加」などの月例アップデートが行われる。

 「亡命」は、20,000以上の名声があれば自国より小さな国へと亡命できる機能。名声が下がり、もともと所属していた国の敵対度が上がるという副作用があるが、これにより国家間のバランスはより流動的になるとのこと。

 「ポーカー」は「カード」アイテムを使用してのポーカーゲーム。船乗りのイメージにふさわしい娯楽といえるだろう。

 「東地中海の安全海域化」は2005年6月29日(水)〜7月13日(水)期間限定で、東地中海が安全海域となる。海賊に悩まされることなく冒険することができるため、ビギナープレイヤーには朗報といえるだろう。

 「クエスト追加」は強力な敵と戦うクエストや伝説の至宝を探すクエストなど、合計数十本のクエストが追加される。冒険のバリエーションが一気に増えることだろう。

 また、2005年8月3日(水)には、予定を早めて「ネーデルランド」「フランス」「ヴェネツィア」の3か国が追加。これでプレイヤーが選択可能な国は現在の倍の6か国になる。6月29日(水)に追加される「亡命」機能と併せて、「大航海時代」世界はより複雑で刺激的な場所となることだろう。ほかにも、長期計画として「レベル上限の引き上げ」「新船種追加」「新交易品追加」「新フィールドの追加」などが予定されている。

 変化し続ける「大航海時代Online」の今後に注目だ。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping