ニュース
2005/06/21 20:03 更新


「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」を見る前に……


 TVコマーシャルでも大々的に展開され、いやがおうにも盛り上がってきている映画「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」が、日本での一般公開に先駆け、プレミア試写会が6月18日に東京国際フォーラムにて行われた。

 その会場の隣のホールでは、プレミア試写会に合わせて「スター・ウォーズ」関連のライセンスグッズが展示・販売されており、ゲーム関連として試遊台などが置かれた。

wk_0621star01.jpg

アイドスの「レゴ スター・ウォーズ」

 当日のプレミア試写会は、芸能人も招待され、全国のスター・ウォーズファンと共に盛り上がったようだが、こちらも負けていない。特に試写会が終了すると、そのまま観客がなだれ込んでくるといった様子で、限定で販売しているリトグラフやライトセーバーなどが飛ぶように売れていた。

 この販売会には、エレクトロニック・アーツが7月9日に発売を予定しているプレイステーション2用ソフト「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」がプレイアブルで出展。残念ながら「スター・ウォーズ ギャラクシーズ エピソード3 オールインワンパック」は映像のみだったが、試遊の列は途切れることがなかった。

wk_0621star02.jpg

エレクロニック・アーツのブース周辺は足の踏み場もないほど。「プレイは5分まで」のボードが出ていた

 また、アイドスからは7月7日に発売予定のプレイステーション2用ソフト「レゴ スター・ウォーズ」がプレイアブルで出展、可愛いレゴのジェダイの騎士を操ることができた。

wk_0621star03.jpg

アイドスブースの隣にはレゴでできたダース・ベイダーがお出迎えのレゴブースが

 会場では、スター・ウォーズ公開の度に盛り上がっているボトルキャップがいち早く全種類見ることができたり、本格仕様のライトセーバーが限定で販売していたりと、レア度も高いお宝が満載。ライトセーバー傘やマスクなどの面白グッズも販売されていた。

wk_0621star04.jpg

R2-D2ドリンク・クーラーやボトルキャップコレクションステージなども実物が展示していた。ファンにとってはまた収集の日々が続くのか……

wk_0621star05.jpg

会場を闊歩するダース・ベイダー卿を発見。ダークサイドに落ちているようですが、優しくカメラ目線をいただいた

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping