ニュース
2005/06/24 13:00 更新


レシピ数も過去最大、料理システムを公開――「テイルズ オブ レジェンディア」

シリーズ恒例となっている料理システムは「ブレッドバスケットシステム」と名を改め、料理できるものも「パン」のみに統一して登場。さらには効果も「回復」のみと、こちらも色々と変更されてそうだが……。

 ナムコは、2005年8月25日に発売予定のプレイステーション 2用ソフト「テイルズ オブ レジェンディア」において、ブレッドバスケットシステム(料理システム)を公開した。

 料理と言えば、「テイルズ オブ」シリーズにははずせない要素のひとつだが、名前からも分かる通り、今回は「パン」という種類に限定されている。これにより、徐々に作れる種類を増やしていく「料理を習得し、上達していく感」を得られるようになっているとのこと。

 最初は簡単な「調理パン」しか作れることができないが、上達(規定回数作成)していくことで「アレンジパン」や、最終的には「手作りパン」までが作れるようになる。以下、現在公開されているパンを紹介する。

調理パン

  • トースト(HP回復):山形に焼き上げた基本のパン。バターを塗って召し上がれ
  • ハムサンド(TP回復):サンドイッチといえばこれ! の定番サンド
  • ハンバーガー(HP回復):特製手作りハンバーグを、バンズがぎゅっと抱きしめます

アレンジパン

  • ジャムトースト(HP回復):甘酸っぱいイチゴジャムで、いつものトーストが大変身!
  • イチゴサンド(TP回復&毒回復):ショートケーキのコンビによる、極上スウィートサンド。元はハムサンド。
  • フィッシュバーガー(HP回復):あっさりお魚フライと、濃厚なこってりチーズのランデヴー 。元はハンバーガー?

手作りパン

  • メロンパン(HP回復&TP回復):メロンの形のリッチなパン。なんと果汁入り!

photo

トースト


photo

ハムサンド


 なお、「攻撃力アップ」などの効果も得られるようになっていた料理だが、通常アイテムとの差別化を図るため、今回は「全員に回復効果」という機能に統一されている。

 また、これまでは必要な材料を持っていればどこでも料理することができたが、作る場所を「パン屋」や「釜のある所」などに限定。料理したアイテムも、持ち運んで食べることになり、従来のように戦闘を挟むことなく使用が可能といったように変更されている。

photo

photo

 ちなみにパンを作るにはレシピが必要。これはさまざまな場所に潜んでいるワンダーパン職人「ミミー・ブレッド」から主に入手することができる。

ミミー・ブレッド(CV:神田朱未)

photo

身長157センチメートル、22歳の女性。職業はワンダーパン職人 。遺跡船の各地に出没し、会うたびに新たなパンのレシピをくれる。喋るときは語尾が「〜パン」になる。よく転ぶドジッ娘

 入手したレシピは、メインメニュー「書物」内にあるレシピメニューにて確認が可能。食べる際には、「バスケットメニュー」から行うが、通常のメニュー画面からのほかに、マップ画面にて□ボタンひとつで呼び出すこともできるので便利だ。

photo

photo

photo

これまでのように周囲の風景から明らかに浮いている部分を調べることで出現するワンダーパン職人


テイルズ オブ レジェンディア
対応機種PlayStation 2
メーカーナムコ
ジャンル絆が伝説を紡ぎだすRPG
発売日2005年8月25日予定
価格7140円(税込)
(C)2005 NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED.
キャラクターデザイン/イラストレーション:中澤一登
画面は開発中のものです

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping