ニュース
2005/07/01 20:03 更新


T.M.Revolution「戦国BASARA」主題歌8月17日発売――西川貴教さんからのコメントあります


 カプコンが7月21日発売を予定しているプレイステーション2用ソフト「戦国BASARA」の主題歌「crosswise」を含むシングル「vestige -ヴェスティージ-」が8月17日にリリースされる。

wk_0701basara01.jpg
ジャケットは仮のもの

 主題歌「crosswise」は7月から放映されるTVコマーシャルでも流れる予定。現在、戦国BASARA公式サイトにて「crosswise」のオープニングCGムービーが公開されているので、試聴した方も多いだろう。

 この「crosswise」はゲーム中、オープニングと天下統一後のスタッフロールで聴く事ができるのだが、アイテム「熱唱びわ」を入手し、合戦で装備すると合戦中のBGMとして聴く事もできるとのこと。

wk_0701basara02.jpg

たぎる魂、熱き心を熱唱しながら出撃でき、ステージ曲が「crosswise」に変わる


 そんな主題歌を歌うT.M.Revolutionの西川貴教さんからコメントが届いている。

wk_0701basara03.jpg

 まず意識したのはT.M.R.とゲームの世界観との接点でした。トラックやサウンドアプローチからも“戦国”とは全くかけ離れた存在のT.M.R.を、いかに融合させていけばよいのかが最大の問題でした。

 そこで頂いた資料を何度も読み返し、それぞれが持つ架空性に辿り着きました。「実在のモチーフを凌駕する独創的な設定」という点においてT.M.R.と『戦国BASARA』の共通項を見出したことで、今回の楽曲は完成しました。

 細かいディティールとしては、T.M.R.の持ち味の日本語特有の豊かな響きや、和声をを意識したトラック創りによって、ゲームの世界観をより奥深く表現できたのではないかと思っています。

 実はファンのみんなが僕のwebの方に「戦国BASARA」のサイトを観た感想を書いてくれてまして、それをうけて早速僕もアップされているオープニングムービーを拝見しました。

 T.M.R.の武器のひとつに“増幅”というのがありまして、これは何かと申しますと、他の作品と高いレベルでの融合が実現すると、それぞれの良さや魅力を何倍にも増幅させる効果が発揮されるというものです。

 今回のムービーを拝見して、またしても良い仕事ができたと不肖西川自負しております。

 今年でT.M.R.は記念すべき10年目に突入ということで、大きな節目を目前に控えております。

 10年といえば、そろそろ落ち着いてくるかと思いきや、まだまだ内在する可能性を引き出すチャンスには今後も更に更に積極的に挑んでいきたいと思ってるんで、「戦国BASARA」同様これからのT.M.R.にも熱いご支援をよろしくお願いします。

wk_0701basara04.jpg

戦国BASARA
対応機種プレイステーション 2
メーカーカプコン
ジャンルスタイリッシュ英雄アクション
発売日2005年7月21日
価格7140円(税込)
(C)CAPCOM CO.,LTD. 2005 ALL RIGHTS RESERVED.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping