ニュース
2005/07/15 14:15 更新


SCEJ、コイン10000枚もらえるプレゼントも――Kフェス2005に出展


 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(以下SCEJ)は、2005年7月16日〜17日に幕張メッセで開催される「講談社スーパーキャラクターフェスティバル2005」(Kフェス2005)に出展する。SCEJブースでは、6月16日に発売されたプレイステーション2用ソフト「怪盗スライ・クーパー2」をはじめ、「アイトーイプレイ2」なども楽しむことができる。

 「怪盗スライ・クーパー2」は、義賊である主人公スライ・クーパーがさまざまなアクションやゲーム中の仕掛けを駆使してミッションをクリアしていくタイプのゲーム。ジャンプや攻撃、細いロープ上を駆け抜けたり、時には遮蔽物で身を隠したりと独特な“怪盗アクション”が楽しめる。前作では、主人公のスライ・クーパーでしかプレイできなかったが、今作では相棒のカメのベントレー、カバのマーレーでもプレイが可能になり、1つのミッションを別の場所から並行してクリアする「チームプレイ」で、多彩なミッションに挑むことができるようになった。

 当日会場でだけのサービスとして、「怪盗スライ・クーパー2」内でお金として扱われる金貨(コイン)が、10000枚入ったスペシャルセーブデータがプレゼントされる。

 金貨があるとゲーム内に多数用意しているパワーアップアイテムを購入することができる。遊びの幅を広げる意味でもぜひともゲットしておきたい。

wk_0714sry01.jpg

「スライ/パラグライダー」ジャンプ中に使用すると飛距離を大きく伸ばせる。遠くの建物に飛び移ったり、少し離れた敵に気づかれないように忍びよる時に最適

wk_0714sry02.jpg

「マーレー/おたけび」いつもは大人しいマーレーがこのアイテムを使うと大きな声をだして敵を威嚇。戦わずしてあっという間に退却させてしまう

wk_0714sry03.jpg

「ベントレー/ホバーパック」あまりジャンプが得意でないベントレーだが、このアイテムで高く飛び上がることができ、少しの間ホバリングして移動することが可能

 なお、セーブデータが欲しい方は、イベント当日容量100KB以上のプレイステーション2専用メモリーカード(8MB)を持参すること。「怪盗スライ・クーパー2」のセーブデータを持っている方は、上書きするスロットを決めておくように。なお、上書きしたセーブデータは、金貨(コイン)10000枚、ステージ1からのスタートとなる。これまでのセーブデータ内容は反映されないとのこと。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping