RBB Today ニュース
2005/07/15 20:08 更新


Master of Epic、スキルを封じる新アイテムの追加などアップデートを実施


 ハドソンとビー・ビー・サーブは、MMORPG「Master of Epic:The ResonanceAge Universe」において、きたる2005年7月20日(水)にアップデートを導入すると発表した。

  • [Future Age:赤の廟堂]の改良

 [Future Age:赤の廟堂]は先日実装された5人同時協力プレイダンジョン。仲間同士の協力要素が強化されたほか、伐採や採掘など戦闘以外のスキルが必要な場所が登場した。これまで以上にチームワークを試されることとなるだろう。

  • 新アイテム「時の石」

 「時の石」はスキルを封じ込める新アイテム。封じたスキルは開放されると上昇率が大幅にアップするという。あらたなスキルの習得やさらなるスキルアップなど、スキル関連の戦略性が大幅アップすることだろう。

  • イプス峡谷に劇場を新設

 QoA(クエスト・オブ・エイジス)エリアのイプス峡谷に新設されるのはなんと「劇場」。演劇に、集会に、待ち合わせに、工夫次第で使い道は無限に広がることだろう。MMORPGならではの「プレイヤーの腕前」の見せ所ではないだろうか。

 また、2005年8月5日(金)〜8月7日(日)に特別納涼イベントとして「怪奇!イムサマス一家の踊らされる夏」が開催される。イベントのメインは「プレイヤーの創作踊りの披露」とのこと。ちょっとおどろおどろしいタイトルから、どういったシチュエーションで創作踊りが披露されるのかが気にかかるところだ。なお、7月20日(水)には、創作踊りを披露するプレイヤーの募集と参加ルールの発表が行われる。こちらも「プレイヤーの腕前」の見せ所となりそうだ。

 ほか、「Master of Epic」は今週末7月17日(日) に秋葉原で行われる「nVIDIA EXPERIENCE DAY」と7月23日(土)、24日(日)の「東京キャラクターショー2005」に出展する。「nVIDIA EXPERIENCE DAY」ではトークセッション、「東京キャラクターショー2005」ではDVD-ROM付き小冊子(7日間無料キャンペーンコードつき)を、数量限定で配布する。興味がある人はのぞいてみてはいかがだろうか。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping