速報
2005/07/20 22:03 更新


SCEで学ぶ著作権 ACCSが親子向け講座


 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は、ゲーム作りの過程から著作権の重要性を学ぶ親子向け講座を、8月23日午後1時半から同4時まで、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)本社(東京都港区)で開く。

 ゲームの制作過程や著作権の説明、楽しく安全にゲームで遊ぶための注意点の解説、ゲームクリエイターによるQ&Aセッションなどを行う。

 参加できるのは小学4〜6年生と保護者の計20組。申し込みは官製はがきか電子メールで先着順に受け付ける。

 はがき、メールとも、郵便番号、住所、電話番号、参加者の氏名、参加する子どもの学年を記載して申し込む。メールの宛先は「oyako2005@accsjp.or.jp」、はがきの宛先は「〒112-0012 東京都文京区大塚5-40-18友成フォーサイトビル5F (社)コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)『親と子の著作権教室』」。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping