ニュース
2005/07/21 22:54 更新


本格レースゲームも収録――「ボンバーマンランド3」で選べる3つの楽しみ方

ハドソンから、プレイステーション 2用の新作ソフトとして「ボンバーマンランド3」が、2005年8月4日に登場する。人気キャラクター「ボンバーマン」がメインキャラクターを務めるバラエティーゲームとして発売される本作には3つの違った楽しみ方が用意されているのが特徴だ。

 ハドソンは、プレイステーション 2用の新作ソフトとして「ボンバーマンランド3」を、2005年8月4日に発売すると発表した。価格は6279円(税込)。

 本作は、同社の人気キャラクターである「ボンバーマン」がメインキャラクターを務めるバラエティーゲームの3作目。前作からの変更点としては、ゲーム視点がクウォータービューとなり、イベントの演出面が強化されている点などが挙げられている。

 なおモードには、メインとなる1人用の「ボンバーマンランド」、最大4人で楽しめる「ボンバーマンバトルゲーム」、そして1〜2人用の本格レースを遊ぶことができる「ボンバーマンカート」の3つが用意されている。

 それぞれのモードを少し詳しく説明すると、「ボンバーマンランド」は、同名の巨大テーマパークを舞台に、主人公「しろボン」がレッド、ブルー、イエロー、グリーン、ホワイトといった5つのゾーン内にあるアトラクション(ゲームやイベント)をクリアし「ピース」を集めるというもの。ピースは各ゾーンに25個ずつ用意されており、125個すべてを集めれば「ピースキング」となることができる。

photo

photo

photo

 また、ピースの収集以外にも、カジノで一攫千金を狙えるゲームや、BOM-PAD(ピースを集めるゲーム内の携帯機)で遊べる「ガチャあぷ」などが用意されている。「ガチャあぷ」では、ハドソンの名作ゲームである「スターソルジャー」や「高橋名人の冒険島」などを遊ぶことができるとのことだ。

 次に「ボンバーマンバトルゲーム」だが、こちらは先にも述べたように最大で4人対戦が可能なモード。対戦ステージは20種類以上が用意されており、ノーマルバトルのほかに、ソフトブロックに隠されたスターパネルを集める「スターバトル」、制限時間内により多くのライバルに爆風を当てる「ポイントバトル」、王冠をいち早く取ったプレイヤーが勝者になる「クラウンバトル」など、さまざまなバトルルールで楽しむことができる。

photo

 最後に本格レースを楽しむことができる「ボンバーマンカート」について。こちらはスピード感あふれる本格派のレースゲームを楽しむことができるというもので、2人対戦が可能となっている。

 こちらにもアイテムを使いライバルを邪魔しながら走る「バトルレース」、純粋にドライビングテクニックで競う「スピードレース」、最速ラップを目指す「タイムアタック」といった3つの楽しみ方が用意されているとのことだ。

photo

photo

ボンバーマンランド3
対応機種プレイステーション 2
メーカーハドソン
ジャンルバラエティー
発売日2005年8月4日予定
価格6279円(税込)
(C)2005 HUDSON SOFT


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping