RBB Today 速報
2005/07/25 19:05 更新


天上碑、「全体伝書」の実装などアップデートを実施


 ゲームオンはMMORPG「天上碑」において、2005年7月26日(火)にアップデートを行うと発表した。

  • 盟主関連

 盟主は同属性のキャラクターすべてに届くメッセージ「全体伝書」が使えるようになる。また、盟主専用のエフェクトが登場する。公式ページによると「メリットの薄い現在の盟主の仕組みを改善する」コンセプトとのことで、盟主への注目度が上がることとなるだろう。

  • 練武館システム

 石像やモンスターと戦って修行し、能力値を上げられる「練武館」システムが実装される。これを利用するには盟主が設定した料金を支払う必要がある。料金設定をどうするかで盟主のポリシーが明らかになりそうだ。

  • 派閥別イベント

 特殊モンスターを狩った数で勝敗を競うイベントで、盟主が主催することができる。上位の3派閥には報奨金が出るばかりか、特殊モンスターが一風変わったアイテムをドロップするとのことなので、盟主の人気に影響するイベントとなりそうだ。

 この他にも「富くじ」の景品が変更され、新景品として「天上奇縁符は」が登場。候補の中から好きなアイテムと引き替えられるという効果は「富くじ」をさらに盛り上げることとなるだろう。またポイントショップの値段が改定され、多くのアイテムが値下がりしている。中には半額になったものもあるので、新価格をチェックされたい。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping