RBB Today 速報
2005/07/26 16:47 更新


リネージュII、不具合の修正を中心にアップデートを実施


 エヌ・シー・ジャパンはMMORPG「リネージュII」においてアップデートを行ったと発表した。今回は、不具合修正が中心の内容となっている。

 決闘場関連とサブクラスの初期化以外は、プレイに大きな影響を与えるものではない模様。

 なお、このアップデートは本日2005年7月26日(火)より適用されている。

  • サブクラスの初期化

 高レベルキャラクターが手に入れる、切り替え可能なもう一つの職業がサブクラスだが、クエスト「ミミルの泉水」終了後、これを初期化できるようになった。

  • 決闘場関連の修正

 決闘場内でパーティーメンバーにエンチャント魔法をかける場合にCTRLキーを押しながら魔法を使わなければならなかったが、これが必要なくなった。但し、同パーティーではない血盟員や同盟員には従来通りCTRLキーの使用が必要。

  • クエスト関連の修正

 クエスト「血盟、野望を追い求める!」で血盟員がクエストに関係するモンスターを倒しても、血盟主がクエストアイテムを獲得できるようになった。また、クエスト「銀髪の呪術師」でセイトン シリーズの目標位置が誤表示されていた問題や、クエスト「ミミルの泉水」の進行中にクエストアイテム「賢者の石」を持って行く際、目標位置が誤表示されていた問題が修正された。

  • そのほか

 プレイヤーキャラクターが、ほかのプレイヤーキャラクター(白ネーム)を倒した(PKした)場合、PKキャラクターの名前が直ちに赤ネームとなるようになった。

アジト戦のひとつ『破壊された城砦』戦で、同じ血盟員/同盟員が敵対と判定されクリックで自動攻撃されていた問題が修正された。

 セブンサイン ダンジョンのモンスター「セポーカー ディフェンダー」、「セポーカー ロイヤルガード」、「トゥーム ディフェンダー」のスキル発動時にエフェクトが表示されるようになった。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping