童話王国体験記

Special
2005/08/01 13:00 更新

ひと夏の「童話王国」ホームステイ 予告編:
「童話王国」ってどこにあるの? 何ができるの? (1/2)

皆さん毎日暑いですね。こんな時にはクーラーの効いた部屋でMMORPGにどっぷりハマってみてはいかがでしょうか。というわけで、今後約1カ月に渡って「童話王国」体験記を定期的にお送りいたします。予告編となる今回は「童話王国」の世界をざっとご紹介。8月にはイベントやキャンペーンも目白押しですよー! さあ! 一緒に童話王国をプレイしましょう!

童話王国って何だろう?

 「童話王国」という名のオンラインゲームをご存知だろうか。「童話王国」は台湾Lager Interactiveが開発し、日本ではサクセスがローカライズと運営をしているMMORPG。多数のプレーヤーが1つのサーバに接続して同時にプレイすることができるネットワークRPGである。

画像

 「人魚姫」や「不思議の国のアリス」など誰もが知っている世界の童話をモチーフにしており、ほんわかほのぼのとした世界を冒険することができる独特のディテールが好評を博している。女性ユーザーが全体の約40%というのも、その「かわいさ」に負うところが大きいのだろう。

 しかしただ「かわいい」だけではない。本作にはユーザーを楽しませる要素がたくさん詰まっているのである。

画像

画像

舞台となるミステリア大陸。まだ見ぬ冒険があなたを待っている!

画像

実際のプレイ画面。プレーヤーキャラたちで画面が埋まりそうだ

オンリーワンなマイキャラ、バラエティに富んだクエスト

 独特な世界観を持つ本作の中で、プレーヤーは自分だけのキャラクターを作ることができる。MMORPGにおいては当然のことかもしれないが、本作はそれが実に細かい。ゲーム開始時のキャラメイキングにおいて、RGBカラーの調整によりプレーヤーキャラの髪・服・肌の色を1650万通り以上に細かく設定することができるのだ。この世にひとりのマイキャラを作り出そう!

画像

キャラメイキング画面。各項目の微調整でオリジナルキャラができあがる

 見知らぬ仲間たちと出会い、パーティーを組み、クエストを解決していくのがプレイのメインになる。クエストは量・質ともにかなりの充実っぷり。「変なおばあさんに毒リンゴを届ける」「幸福の王子の望みをかなえる」など、大小合わせて150種類以上のクエストが用意されている。

画像

何から手をつけるかはあなた次第

豊富な仕事技術とアイテム群

 本作は多くのMMORPGがそうであるようにロールプレイング(役割を演じる)する自由度が高いゲームである。プレーヤーは見知らぬ仲間たちとパーティーを組んで冒険に出かけること以外にも、さまざまなことができる。

 仕事技術を習得することで遊びの選択肢の幅が広がるのである。食料を入手して料理を始めたり、原料を掘り出して武器を作ったりと、できることは実に多種多様。プレーヤーそれぞれが気の向くまま自分の好きなように「童話王国」のなかで生活できるわけだ。

 プレーヤーが調達・製作できるアイテムの総数はなんと500種類以上! 仕事技術により入手できるアイテムが異なるので、自然と他のプレーヤーとのコミュニケーションが生まれるようになっているのもMMORPGとして嬉しいところ。そんな懐の深さも人気の秘密だ。

画像

画像

大事なのはコミュニケーション!

      | 1 2 | 次のページ

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.