RBB Today 速報
2005/08/03 20:03 更新


マイクロソフト、Visual Studio 2005の最新プレビュー版の日本語版を提供開始


 マイクロソフトは、8月10日から、同社のソフトウェアの統合開発環境「Microsoft Visual Studio 2005」の「July Community Technology Preview日本語版」を、MSDNサブスクリプション会員向けに提供開始すると発表した。

 Community Technology Preview(以降CTP)は、ユーザの早期評価、早期フィードバックを目的としたバージョンで、通常のベータ版よりも短いサイクルで頻繁に公開される中間プレビュー版。今回提供されるJuly CTP日本語版は、Visual Studio 2005のCTPとしては初の日本語版となる。

 また、同社では、これまでに日本語化の要望の強かったTeam Foundation Serverについても、今回初めて日本語版を提供する。Team Foundation Serverは、Visual Studio 2005であらたに拡張されるTeam Systemにおいて、チーム開発のためのサーバ機能を提供する製品。

 提供方法は、同社MSDNサブスクライバダウンロードページからのダウンロードとなる。今回、MSDNサブスクリプション会員(プロフェッショナル以上)向けに提供される製品は次のとおり。

  • Visual Studio 2005 Team Suite July CTP日本語版
  • Visual Studio 2005 Team Foundation Server July CTP 日本語版

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping