トップ10
2005/08/19 15:07 更新

Games Weekly Access Top10:
“安くて良いもの”なら売れますよね

イベントの波が一段落したこともあり、先週のトップと2位はレビュー記事がランクイン。しかも、2位は手ごろな価格で購入できるSIMPLEシリーズ「THE 地球防衛軍2」でした。ところで、低価格シリーズは次世代機でも“低価格”なんですかね?

 マリオはやっぱり強いですね。前回のトップ10記事に後押しされた面もありますが、2週連続で、しかも6位という成績を残しています。

 “ノコノコを踏んづけて、蹴り飛ばしたところ、遠くの壁(ブロック)に当たって戻ってきて自滅”、“ダッシュ中にジャンプしたら、落下地点にクリボーがいて自滅”(自滅ネタばかり……下手だったので……)など、すがすがしい思い出ばかりが蘇ってくるマリオですが、もう誕生から20年も経つのかと思うと、やはり感慨深いものがあります。

 ちなみに今回、トップと2位を取ったのはどちらもレビュー記事ですが、2位の「THE 地球防衛軍2」はSIMPLEシリーズということで、2100円(税込)で購入が可能です。レビュー記事でも言われていることですが、“安くて良いものなら売れるに決まっている”とは、まさにその通りでしょう。

 2005年から2006年にかけては、次世代機が登場します。本体の価格ももちろんですが、ソフトの価格はいくらになるのでしょうか? PSからPS 2にかけては大幅にソフトの価格が変更されることはありませんでした。今回もそうなるのでしょうか?

 いずれにせよ、SIMPLEシリーズのように安く、一般ユーザーなどが手を出しやすい手ごろなシリーズというのは、次世代機になっても“低価格のまま”続いていって欲しいものです。

 ところで、ガンダムネタのトップ10入りが、今回ついに途絶えてしまいました。V8だったのにと考える以上に、なぜ私の番で? という気持ちが大きかったりしますが、この記録がいつか塗り替えられることを期待したいと思います。(ガンダムを越えるのはガンダムしかない?)

[遠藤学,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping